• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ夕映えの松江 鰻のたたき

松江を舞台に展開する男女の純愛と彼等を取り巻く人間模様。佐々木(小林稔侍)夫婦(妻・藤田弓子)が営む松江市内の鰻料理店に、ある夜、常連客だった立花(大出俊)の妻、洋子(左時枝)と娘の弘美(松永麗子)が訪れた。佐々木は単身赴任の立花と兄弟のように付き合っていたが、三年前に立花は東京支社へ戻っていた。洋子らは、立花が先日急死したので挨拶に来たのだという。佐々木は、以前から立花が松江のある女性と親密な関係にあったことをうち明けられていた。【以上、解説文:古浦義己】車輌:富士リース。ロケ協力:日本エアシステム、ホテル一畑、松江市商工観光課、嵐川 大野中央病院、アルファビット。
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1992/04/20~1992/04/20
放送時間 22:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 旅情サスペンス
主な出演 小林 稔侍藤田 弓子左  時枝松永 麗子松永 レイ)、大出  俊愛川 絢子望月 太郎中原  潤伏見 哲夫平光 琢也飯田 和平佐々木一哲越村 公一深谷  隆荒川 昌和稲葉  稔桜井 真樹、(料理指導:酒井 敏行
主な脚本 小森 名津
主なプロデューサ 田中 浩三松竹)、永田 公春(KTV)、(プロデューサー補:谷口 俊哉)(スチール:鈴木さゆり)(広報担当:久保 秀人(KTV))
主な演出 (監督:広瀬  襄)(助監督:中山 博行)(記録:古川 君子
原作 内海隆一郎
局系列 FNN
制作会社 (制作:松竹、KTV)
制作協力 山陰中央テレビジョン放送(TSK)
制作 (製作:黒山 忠久(KTV))(制作担当:法村  勝)(制作主任:菅原日出雄)(進行:塚本 貞重)
企画 岡林 可典(KTV)、山田  剛(KTV)
音楽 宮本  一、(整音:井上  学)(効果:脇坂 孝行)(選曲:山川  繁
主題歌 徳永 英明「恋の行方」(作詞・作曲:徳永 英明)(アポロン
撮影技術 坂本 典隆、(照明:馬場  修)(録音:野中 英敏)(編集:小松 直人ビジョンスギモト))(VE:香山 達也)(VTR編集:植松 保光)(技術協力:ビデオフォーカス)
美術 大橋 豊一、(装飾:河合 良昭たぬき工房))(衣裳:鈴木裕佳子松竹衣裳))(美粧:大槻 明子八木かつら))

Tag Cloud

立花 内海隆一郎 小林稔侍 松江 佐々木 藤田弓子 松永麗子 左時枝 小森名津 洋子 大野中央病院 松江市内 鰻料理店 アルファビット 妻・藤田弓子 東京支社 KTV 永田公春 宮本一 弘美 明ける 純愛 常連客 田中浩三 日本エアシステム 取り巻く 単身赴任 急死 岡林可典 兄弟

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供