• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ101回目のプロポーズ Demande en mariage pour la 101 fois

結婚式目前に婚約者を亡くした薫(浅野温子)はオーケストラのチェロ奏者。心の傷が癒えぬ彼女は、すすめられるまま見合いをする。見合い相手の達郎(武田鉄矢)は、99回も見合いで断られてきたという見るからにさえない人物だった。達郎から再三にわたるアタックを受けた薫はついに婚約を受け入れるが、そこに亡くなった婚約者とそっくりの男性が薫の前に現れる…。コミカルさと切実な恋愛模様とが絶妙のコンビネーションで描かれる。達郎の積極的なアタックが話題になりとりわけ「僕は死にません!」と叫び、走るトラックの前に飛び出した求婚(第6楽章(第6回))が話題となった。【以上、文:古崎康成】「オーケストラのチェロ奏者の薫(浅野温子)は妹の千恵(田中律子)と暮らしている。薫は3年前の結婚式当日に死んだ婚約者の真壁(長谷川初範)が忘れられない。そんな彼女が無理やり見合いさせられた。相手はこれまで99回見合いで振られ、今度が100回目という建築会社の万年係長・達郎(武田鉄矢)。弟・純平(江口洋介)と暮らす中年男。薫はもちろん断るが、達郎はあきらめきれない。【この項、「ドラマ」92/02より引用】」車輌:引地 一彦。協力:ラフォーレ修善寺(1)(9)(10)(12)、ヤマハ(1)-(12)、荒井楽器店(1)-(12)、JRIかに道楽(1)、日本電信電話会社・中央研修センタ(1)-(4)(9)、ホリデイ・イン・横浜(1)、Bunkamuraオーチャードホール(1)(2)、五洋建設(1)-(12)、THE PENNY WISE(1)-(12)、タカラ(1)、高橋レーシング(1)-(3)(6)-(12)、イマジカ(1)-(9)(11)(12)、MUSEE DUJI AOYAMA(2)(7)、スズキバイオリン(2)(3)(5)-(9)(11)、i santi(2)、鴎外交易(2)-(12)、KOOKAI PARIS(3)、パルテノン多摩(4)、上野 松坂屋(5)、向ヶ丘遊園(5)、ZETT(5)-(7)(10)-(12)、弦楽器ゴーシュ(6)、ビブレ(7)、VENDOME YAMADA CORP(7)(8)、MON VIN(8)、Bunkamura(10)(11)ほか。各回のサブタイトルは以下のとおり。第2楽章「一生に一度の賭け」、第3楽章「僕が幸せにします」、第4楽章「愛が動く時」、第5楽章「愛のない結婚できますか?」、第6楽章「婚約」、第7楽章「まさかあの人が」、第8楽章「悲しき結婚指輪」、第9楽章「婚約者を取り返せ」、第10楽章「僕はあきらめない」、第11楽章「愛の女神よ」、終楽章「SAY YES」。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1991/07/01~1991/09/16
放送時間 21:00-21:54 放送回数 12 回 連続/単発 連続
主な出演 浅野 温子(1)-(12)、武田 鉄矢(1)-(12)、江口 洋介(1)-(12)、浅田美代子(1)-(12)、田中 律子(1)-(12)、竹内  力(1)-(12)、石田ゆり子(1)-(12)、長谷川初範(1)-(12)、船田  幸(1)(3)(6)(8)、伊藤 美紀(1)(3)(6)(8)、前田真之輔(1)-(12)、佐藤 幸雄(2)(3)(6)-(11)、山木 正義(2)(3)(6)(7)(9)-(12)、岩田 美香(3)(5)-(9)(11)(12)、田中友香里(7)(8)(10)(11)、(以下、非レギュラー斉木しげる(1)(2)、戸沢 佑介(1)、加世 幸市(1)、比嘉ひとみ(1)、近藤美江子(1)、田中ゆきえ(1)、鼓太郎(1)、中尾 賢樹(1)、山崎  満(2)、佐戸井けん太(3)(7)、山崎 裕太(3)(5)、小坂 一也(4)(9)、金原亭馬治(4)、平  淑恵(5)、一柳 みる(5)、阿部 六郎(5)、須永  慶(5)、二瓶 鮫一(5)、田村 元治(8)、伊藤 正博(8)、野村 ちこ(10)、小西 邦夫(10)、南雲由記子(10)、篠田 高信(10)、麻美ユリエ麻美由利江)(10)、白井 勝雄(10)、木村 理恵(11)、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団(1)(2)(4)(8)(12)、古賀プロ(1)-(12)、Office Be(1)(2)、東京児童劇団(3)(5)(7)(9)(11)(12)、劇団ひまわり(4)(6)(8)(10)(12)、エンゼルプロ(12)、(音楽指導:梅津 知美東京シティ・フィル)(1)-(12))
主な脚本 野島 伸司(1)-(12)
主なプロデューサ (プロデュース:大多  亮)(プロデュース補:喜多 麗子)(広報:石田 卓子(1)-(4)、板垣 陽治(5)-(12))(スチール:瀬井 美明
主な演出 光野 道夫(1)(2)(5)(7)(8)(11)(12)、石坂理江子宮本理江子)(3)(4)(6)(10)、林   徹(9)、(演出補:林  徹(1)-(8)(10)-(12)、中江  功(9))(演出助手:中江  功(1)-(8)(10)-(12)、緒方 幸夫(9))(記録:佐久間亮子(1)(2)(5)(7)(9)(11)(12)、内田 照代(3)(4)(6)(8)(10))
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:CX(第一制作部))
制作 (制作主任:山崎 康生)(制作進行:田中 孝幸)(ファイティング・コーディネーター:佐々木修平(10))
企画 山田 良明
音楽 西村由紀江ポニーキャニオン)、(音響効果:本沢 利明(1)-(4)、西山 隆司(5)-(12))(選曲:辻田 昇司(1)-(12)、御園 雅也(クレジット表示なし))
主題歌 CHAGE & ASKAチャゲ&飛鳥)「SAY YES」(ポニーキャニオン
撮影技術 久坂  保、(技術:島方 春樹)(技術プロデュース:中村  彰)(照明:樋田 雅博)(音声:吉田  勉)(映像:松田 年世)(録画:船崎 亮一(1)-(6)、今村 信男(7)-(12))(編集:小泉 義明(1)-(3)(5)-(9)(11)(12)、国分 義文(4)(10))(オフライン編集:深沢 佳文(1)-(5)(12)、落合 英之(6)-(11))(CG:大村  卓)(特殊合成:ロジャーモチニゴ)(技術協力:渋谷ビデオスタジオ)
ビデオ VT:フジテレビ/ポニーキャニオン、DVD:フジテレビ映像企画部/ポニーキャニオン
HP
美術 塩入 隆史、(美術プロデュース:川島  努)(美術進行:金光 震洙)(大道具:東山  昭(1)、橋本 昌和(2)-(12))(装飾:鎌田 徳夫)(持道具:若林 一也)(衣裳:高津 勝仁)(視覚効果:津末 泰聖)(スタイリスト:清水亜由美神野 真琴)(メイク:大野 悦香大西 和子)(タイトル:山形 憲一

Tag Cloud

楽章 浅野温子 達郎 武田鉄矢 見合い 婚約者 チェロ奏者 江口洋介 オーケストラ アタック 野島伸司 あきらめる 婚約 断る スズキバイオリン 話題 建築会社 VIN 引地 癒える 結婚指輪 暮らす 女神 パルテノン多摩 PARIS 西村由紀江 死ぬ あの人 石坂理江子 上野

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供