• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ世界で一番君が好き! You are my favorite in the world

新宿西口のオフィス街に勤めるごく普通のOLとサラリーマンの恋をコメディータッチで描く。彼氏に振られた華(浅野温子)は新幹線の車中で公次(三上博史)とその親友・万吉(布施博)と出会う。やがて三人の恋の三角関係がはじまる。一見すると軽佻浮薄なドラマに見えるが、「友情を犠牲にしても、とめることの出来ない恋愛感情に悩む主人公たちの深刻な葛藤がそれまでにない視点で目を引いた。軽佻浮薄ドラマからの転換を感じさせる胚芽がみられるところだ。【以上、文:古崎康成】新宿西口のオフィス街に勤めるごく普通のOLとサラリーマンの恋をコメディータッチで描く。向井華(浅野温子)は新宿の旅行代理店で勤めるOL。大阪に転勤した同僚の英一(益岡徹)との交際を続けていた。だが、大阪に出かけていた華は、英一に別れ話を切り出される。新しい恋人ができたらしい。協力:WHY CO,LTD.(1)(3)(7)-(11)、セビアンアクセサリー(1)(10)(11)、Bunkamura(1)(3)(7)-(11)、新宿エルタワー(1)(3)(7)-(11)((1)は「新宿エルタワービル」と表記)、TOTO(1)(7)-(11)、東京モード学園(1)(3)(7)-(11)、高橋レーシング(1)(3)(7)-(11)、渋谷ビデオスタジオ(1)(3)(7)-(11)、日興證券(3)、オフィス國井&悪童児(3)(8)、SHELL GARDEN(7)、ALTA EUROPE(7)、LaVita(8)、明治記念館(8)(10)、シャトレーイン東京・笹塚(9)、神尾記念病院(10)、REIKA(11)、江戸川区総合レクリエーション公園(11)。【各回サブタイトル】第3話「生まれて初めて恋に目覚めた夜」(1990/01/22放送)、第4話「寒い時は僕がキスしてあげる」(1990/01/29放送)、第5話「夢のように抱き合いたいね!」 (1990/02/05放送)、第6話「愛する人を間違えてしまった!」(1990/02/12放送)、第7話「もう一度だけ抱いてほしい」(1990/02/19放送)、第8話「婚約したら絶対後悔するな!」(1990/02/26放送)、第9話「この愛もう誰にも止められない」(1990/03/05放送)、第10話「波乱!あってはならない結末へ」(1990/03/12放送)、最終話「最後の最後で恋は燃え上がる!」(1990/03/19放送)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1990/01/08~1990/03/19
放送時間 21:00-21:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 浅野 温子(1)(3)(7)-(11)、三上 博史(1)(3)(7)-(11)、中条 静夫(1)(3)(7)(9)(11)、石野 真子石野 眞子)(1)(3)(7)-(11)、工藤 静香(1)(3)(7)-(11)、布施  博(1)(3)(7)-(11)、風間トオル(1)(3)(7)-(11)、益岡  徹(1)(3)(7)(8)(11)、中村れい子(1)(3)(7)(9)-(11)、財前 直見(1)(3)(7)-(11)、中山 秀征(1)(3)(7)-(11)、若山 幸子(1)、富士原恭平(1)(3)、佐藤 百起(1)、河野 智是(1)(3)(7)-(11)、有馬 敏郎(1)(3)(7)(9)-(11)、松永 博史(1)(3)(7)(9)-(11)、境 真理子(1)、関  好美(1)、セーラーズ(3)、真鍋  敏(3)、佐藤 百起(3)(7)(9)-(11)、渡辺 由紀(3)、桑原 麻紀(3)、大矢ゆかり(3)、大内美和子(3)、田村 元治(7)(9)(11)、大倉 順憲(9)、吉田美貴子(9)、内田  愛(9)、天野なぎさ(10)、工藤 恭徳(10)、西野 慶子(10)、佐戸井けん太(10)、小泉 雄司(11)、芸プロ(1)(3)(7)-(11)、Office Be(1)(3)(7)-(11)、
主な脚本 松原 敏春
主なプロデューサ (プロデュース:山田 良明大多  亮)(プロデュース補:青山登志和)(広報:石田 卓子)(スチール:瀬井 美明
主な演出 光野 道夫(1)(2)(5)(6)(9)(11)、中野 昌宏(3)(4)(8)、本間 欧彦(7)(10)、(演出補:林   徹(1)(3)(7)-(11)、杉山  登(1)(3)(7))(記録:長尾恵美子(1)(7)(9)(11)、内田 照代(3)(8)(10))
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:フジテレビ(CX)(第一制作部))
制作 (制作主任:上野 智也)(ファイティングコーディネーター:佐々木修平(9))
音楽 AKIHABARA ELECTRIC CIRCUS、(音響効果:佐古 伸一)(MAミキサー:蛯原 浩彦)(選曲:御園 雅也(7)-(11))
主題歌 リンドバーグLINDBERG)「今すぐKiss Me」(作曲:平川 達也)(徳間ジャパン
撮影技術 久坂  保、(技術:島方 春樹)(照明:白倉 孝雄(1)(3)(7)(8)、樋田 雅博(9)-(11))(音声:市村 雅彦)(映像:松田 年世)(録画:星野  晃)(編集:石井 和男)(VTR編集:小泉 義明)(CG:大村  卓(1)(3)(7)(8)、岩下みどり(10)(11))(映像アドバイザー:佐藤 光雄(1)(3)(7)-(10)、大村  卓(11))
美術 荒川 淳彦、(美術プロデュース:松尾 嘉之上村 正三)(美術進行:柴田慎一郎(1)(3)(7)(9)(11)、佐藤  郁(8)(10))(大道具:松尾  淳)(装飾:日塔  章)(持道具:若林 一也)(衣裳:高津 勝仁)(メイク:小山 徳美大西 和子)(スタイリスト:神野 真琴安斎美紀子)(視覚効果:北條 光昭)(タイトル:山形 憲一)(電飾:福田 喜作

Tag Cloud

浅野温子 三上博史 新宿西口 オフィス街 放送 OL 英一 勤める コメディータッチ 松原敏春 サラリーマン EUROPE 神尾記念病院 SHELL Bunkamur... 公次 セビアンアクセサ... 大阪 最後 中条静夫 益岡徹 工藤静香 中野昌宏 GARDEN 別れ話 光野道夫 後悔 とめる 間違える 振る

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供