• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ馬六先生人生日記より 最初の往診

1956年に放送された須藤出穂作の人気ラジオドラマのテレビ版リメイク作品。好評につき続編が数本制作されている。【以上、文:のよりん】「去る1956年にラジオで連続放送した須藤出穂作の馬六先生人生日記がテレビに登場し、今回は「最初の往診の巻」。農村に着任した青年医師の明るい性格とヒューマニズムを描いて人気のあった作品である。【この項、朝日新聞1959/07/03付より引用】」一部資料では、放送枠・金曜20:45~21:30と記載されているが誤り。
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1959/07/03~1959/07/03
放送時間 21:00-22:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 テレビ劇場
主な出演 佐藤 英夫大森 義夫菅谷 政子三崎千恵子常田富士雄常田富士男)、桑山 正一水島  晋松本 克平津田マリ子津田まり子津田ゆり子津田 延代)、津村 悠子石橋 健二
主な脚本 (作:須藤 出穂
局系列 NHK
制作会社 NHK

Tag Cloud

須藤出穂作 佐藤英夫 大森義夫 菅谷政子 先生人生日記 常田富士雄 テレビ版リメイク... 人気ラジオドラマ 往診 ヒューマニズム 青年医師 連続放送 農村 着任 ラジオ 最初 続編 三崎千恵子 性格 津田マリ子 石橋健二 好評 人気 明るい テレビ 誤り 水島晋 登場 制作 放送枠

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供