• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ遊びじゃないのよ、この恋は(遊びじゃないのよ、この恋は)(遊びじゃないよこの恋は~誤り)

今どきめったにお目にかかれない素朴な少女が、ひとりのヤクザを愛して、愛しぬき、遂には結婚する壮快な物語。怖ろしい「呪いの輪」に縛られた青年を、少女が必死の力で助け、凄まじい闘いの末に青年を更生させるダイナミックなサクセス・ストーリー。上野北警察署の新米婦警・かおる(井森美幸)は、ちょっとダサイけど明るくて素朴な娘である。少年課に配属されて、張り切って補導に出かけた日のこと、かおるは酒を飲んでいたチンピラともみあって、ナイフで傷を負った。その時通りがかった茂に応急処置をしてもらい、かおるはすっかり茂に一目ぼれをしてしまう。だが茂は、盛り場でショバ代を集めているヤクザだった。全く対立する世界に生きる2人だが、かおるの一途な想いに圧倒された茂は、やがてまともな人生を送りたいと考えるようになる。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】井森美幸初主演ドラマ。鈴木保奈美のドラマデビュー作。各話サブタイトルは以下の通り。第1話「ホレた男が問題なのよ!!」、第2話「キッスが親にバレて・・・」、第3話「家中が手をやく娘!!」、第4話「娘のくせにケンカして・・・」、第5話「泣いてたまるか失恋で!!」、第6話「とびこんで来たヤクザ医者!」、第7話「ついに殺人がおこる!!」、第8話「娘たちの殺人事件!!」、第9話「なぜ婦警さんが犯人か!!」、第10話「元気がいい殺人犯の謎?」、第11話「家族の中に犯人がいる!?」、第12話「娘たちの危険なデート」、第13話「失恋にはケンカが一番!」、第14話「逃げまわる婦警さん!」、第15話「娘は、すべてを知って殺される!?」、最終話「愛と出発と別れ!」。協力・コスガの家具、ラブエル、(株)an、MITSUMINE、久月(5)、湯島神社(9)、梅まつり実行委員会(9)、湯島天神太鼓保存会 白梅太鼓(9)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1986/02/04~1986/06/17
放送時間 20:00-20:54 放送回数 16 回 連続/単発 連続
主な出演 井森 美幸井上 純一高樹  澪水沢 アキ石立 鉄男(1)-(3)(7)-(11)(14)-(16)、羽賀 研二羽賀 健二)((1)-(4)では「羽賀 健二」と表記)、鈴木保奈美石橋保奈美)(1)-(3)(5)、灘  陽子森口 瑤子森口 瑶子)、森尾 由美船越栄一郎船越英一郎)、桜  金造(1)-(5)(8)-(16)、片平なぎさ(1)(3)(5)-(9)(11)(12)(14)-(16)、宇津井 健(特別出演)、三浦 洋一(1)(3)(5)-(9)(11)(12)(14)-(16)、井川比佐志(1)-(9)(16)、萩原 流行香坂みゆき(1)(3)(5)(6)(8)(9)(11)(14)-(16)、山本ひろ美深水真紀子貴倉 良子貴倉 涼子)(4)(6)(7)-(16)((4)(6)では「貴倉 涼子」と表記)(河野  貴小田  貴小田 貴月)、奈美 悦子(1)、中島 久之(5)(6)、並樹 史朗並木 史朗並木 史郎)(12)、五代 高之(12)、玉川 良一(1)(7)-(9)、井上 博一(1)-(3)(7)-(11)(13)-(16)、椎谷 建治(1)-(3)(8)-(11)(13)-(16)、浅見小四郎(1)-(3)(8)-(11)(13)-(16)、木下  浩(1)-(3)(8)-(11)(13)-(16)、山口正一朗山口正一郎)(1)-(3)(5)-(16)((1)-(3)では「山口正一郎」と表記)、深沢  猛(1)(3)(5)-(16)、竜咲 隼人(1)(3)(5)-(16)、杉山  孝(1)(3)(5)-(16)、掛田  誠(1)(4)(5)(7)-(16)、沖島 俊之(1)(4)-(16)、町田 政則(1)(4)-(16)、斉藤 六次(1)(4)-(16)、伊達  弘(1)、神谷  潤(2)(3)、加藤 勝浩(2)(3)、若林 立夫(2)(3)、渡辺 浩之(2)(3)、尾田 量生(2)、高岡 良平(2)(8)、天現寺 竜(2)(15)、風祭 右京(2)、辻 つとむ(2)(8)(11)、伊藤 智之(2)、加来 大助(2)、青島 卓弘青嶋 卓弘)(2)、土生かおり(2)、黒沢  瞳(2)、曳地 伸之(3)、流 健二郎(4)、宮城健太郎(4)、井村  昴(4)、高橋 幸香(4)(5)(13)、西村 友里(4)(9)(13)、松本和佳子(4)(9)(13)、可愛かずみ(5)、鹿取 容子(5)-(7)(12)(15)(16)、園 みどり(5)、玉城 伸吾(5)、キララとウララ(5)(6)(8)((5)では「キラウラ」と表記)、田口 恵子(5)-(7)(12)(16)、津路 清子(6)、広瀬 昌助(6)、小林 真弓(6)、小崎 明美(6)、小泉 幸子(6)、須藤 正裕(7)、宮本 信樹(7)、山本 伸吾(8)、小川 隆市(8)、八木  隆(8)、楠  寿和(8)(15)、鈴木 新次(8)、松山  高(8)、鮎田 昭夫(8)、田中 宏信(8)(11)、小林 睦歩(8)(15)、逢坂 秀実(8)、小谷野 肇(8)、円城寺 衛(9)-(11)、有働 智幸(9)、太平 輝雄(9)、山下 一康(9)、北川 勝博(11)、江上 真吾(12)、戸浦 六宏(12)(13)、河原 さぶ(12)、成田 次穂(12)、武川 信介(12)、茂木 和範(12)(13)、浜田 道彦(12)、海  一生(12)、高橋 桂三(12)、横沢みはる(12)-(16)、姿  竜二(13)、川上 和典(13)、小屋 松崇(13)、桑名 良輔(13)、渡部 訓郎(13)、浜島美智雄(13)、山下 一夫(15)、児玉  信(15)、
主な脚本 本村  進(1)-(3)(5)(8)(9)(11)(12)(15)(16)、安本 莞二(4)(6)(10)(13)、増村 保造(7)
主なプロデューサ 野添 和子樋口 祐三(TBS)、忠隈  昌(TBS)、(プロデューサー補・福富 京子近藤 一男)(スチール・岩宮 秀憲
主な演出 (監督・國原 俊明国原 俊明)(1)-(3)(5)(8)(13)(16)、土井  茂(4)(9)(10)、瀬川 昌治(6)(7)、江崎 実生(11)(12)(15))(助監督・中山 博行加藤  仁)(記録・宮腰 千代(1)-(3)、松隅 理恵(4)(5)(10)-(12)(14)-(16)、津崎 昭子(6)(7)、久保田貴美(8)(9)(13))
局系列 JNN
制作会社 大映テレビ、TBS
制作 (制作主任・杉山 隆夫)(制作進行・木村 康信)
音楽 菊池 俊輔菊地 俊輔…誤り)、(整音・辻井 一郎)(効果・佐々木英世(1)-(7)(12)(14)-(16)、柴崎 憲治(8)-(11)(13)、東洋音響)(選曲・佐藤  啓サウンド・オフィス)(整音助手・室  克己)(太鼓指導・綿引 一典(8)、能瀬 慶子(8))
主題歌 (エンディングテーマ・MIO TAKAKI高樹  澪)「まわり燈籠」(作詞・作曲・高岡美智子、編曲・チト 河内))
撮影技術 浅井 宏彦(1)-(7)(9)-(16)((8)は撮影協力のみでクレジット)、高木 浩史(8)-(13)、(照明・佐野 政美)(編集・町田 政治)(録音・新川 昌史、アオイスタジオ)(ネガ編集・角井 綾子)(撮影助手・小口  章)(照明助手・岡  秀雄)(録音助手・堀江 二郎)(編集助手・正木和史朗)(現像・IMAGICA((1)(2)では「ImaGica」と表記))(タイトル撮影・山崎  忠
HP
美術 杉川 広明杉川 廣明)、大映テレビ美術部、(結髪・小谷 政野)(衣装・飯島 敏秀(1)-(3)、山田伸太郎(4)-(13)((4)は「山田進太郎」と表記)、東京衣裳((1)-(10)では「衣裳」と表記))(美術助手・池田  護泉  人士)(装置・多摩美術センター)(タイトル・デン・フィルム・エフェクト)(衣装協力・井口 政浩((1)は協力のみでクレジット、(2)-(10)では「衣裳協力」「井口 政治」と表記))(刺青・霞  涼二)(制服/衣装デザイン・石田由美子ラブエル)((2)-(10)では「制服/衣裳デザイン」と表記))(衣装デザイン・稲垣 絹代アン)((2)-(10)では「衣裳デザイン」と表記))

Tag Cloud

井森美幸 かおる 本村進 井上純一 婦警 ケンカ 娘たち 失恋 高樹澪 ヤクザ ヤクザ医者 新米婦警・かおる 湯島天神太鼓保存... 安本莞二 協力・コスガ 通り 愛す 青年 久月 もみあう 少女 犯人 やく 更生 縛る ドラマデビュー作 バレる 増村保造 ナイフ 出発

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供