• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ誘惑

銀座の老舗の洋品店を営むやもめ暮らしの男とその娘との生活。ユーモアのある軽妙な物語。カラー作品。1959/07/29はプロ野球中継「オールスター・ゲーム」のため番組休止。「日本テレビでは、きょうから新しい連続ドラマとして伊藤整原作の『誘惑』をとり上げ、26回(約6カ月)にわたって放送する。これはかつて朝日新聞に連載されて評判となった新聞小説。銀座の老舗の洋品店主の杉本(佐野周二)とその娘秀子(中原早苗)と店員・竹山順子(小林トシ子)の生活を軽妙なタッチで描いたもの。テレビ・ドラマ化について担当の河野和平プロデューサーは「従来のホーム・ドラマはともすると退屈しやすいので、できるだけ人間模様の面白さを描いてみたかった。そういう意味ではこの原作はうってつけの物語だと思うのです。父と娘を中心に、メロドラマ形式で個性のある人物を描いてみたい」とその抱負を語っている。【この項、朝日新聞1959/05/20付より引用】」提供:日本レイヨン。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1959/05/20~1959/10/14
放送時間 19:30-20:00 放送回数 21 回 連続/単発 連続
主な出演 佐野 周二中原 早苗佐伯  徹千秋みつる小林トシ子舟橋  元大空 真弓伊豆  肇浅沼 創一大川 太郎江川宇礼雄江川宇禮雄)、
主な脚本 小森 静雄
主な演出 河野 和平
原作 伊藤  整
局系列 NNN

Tag Cloud

伊藤整 佐野周二 小森静雄 中原早苗 小林トシ子 佐伯徹 銀座 老舗 抱負 伊藤整原作 うってつけ 洋品店主 店員・竹山順子 とり上げる 日本レイヨン 洋品店 生活 ホーム・ドラマ 杉本 物語 誘惑 個性 描く プロ野球中継 河野和平 千秋みつる ユーモア 評判 連載 意味

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供