• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データぼくの妹に その9

恵一が女性アルバイトを募集していると、夕子という名門大学を出た娘が働きたいと言ってきた。栄子は反対するが恵一は採用した。そして栄子は夕子が財閥の令嬢として、ビジネス雑誌に載っていたことを思い出した。そんな時、夕子の兄良夫が恵一を訪ねて夕子を首にしてくれ、連れて帰ると言うが、恵一は断った。良夫は夕子の恋人公次の所へ行って別れてくれと言い、小切手を渡そうとするがそれも断わられる。良夫は観念して二人の結婚を許すことにし、夕子は恵一の店を辞めてもう少し大きな所で働くことになった。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1983/09/25~1983/09/25
放送時間 21:00-21:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東芝日曜劇場(第1395回)
主な出演 加山 雄三中田 喜子大場久美子船越栄一郎船越英一郎)、磯崎亜紀子誠  直也永久保一男堺 美紀子板倉加代子野川ひとみ平野 邦洋斉藤 雅晴後根 宣将大原 和彦
主な脚本 折戸 伸弘
主なプロデューサ 石井ふく子
主な演出 坂崎  彰
局系列 JNN
制作会社 TBS

Tag Cloud

恵一 夕子 加山雄三 良夫 中田喜子 栄子 折戸伸弘 大場久美子 兄良夫 ビジネス雑誌 女性アルバイト 恋人公次 名門大学 観念 小切手 断わる 働く 磯崎亜紀子 令嬢 財閥 載る 採用 募集 船越栄一郎 坂崎彰 思い出す 許す 渡す 断る 辞める

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供