• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データねらわれた学園

眉村卓の原作を原田知世主演でドラマ化したSFミステリー。転校生の超能力者をめぐる少年少女たちの戦いを描く。原田知世と高柳良一が『セーラー服と機関銃』ののちに再び共演した眉村卓原作のSFミステリー。希望学園の二年生、楠本和美はクラスメートの関耕児から「君は超能力の持ち主だ」と言われる。その夜、テレビの放送終了後、テレビ画面にうっすらと少女の顔が映っているのを見つけた和美。高見沢みちるが、希望学園を支配するという声も聞く。和美には確かに超能力があるようだが、自分でコントロールすることができなかった。再びテレビ画面にみちるを見つけた和美は、みちるがいよいよ行動を起こす気でいることを知る…。【以上、ホームドラマチャンネル広報資料より引用】記載の放送回数(全11回)には最終放送日(1982/12/27)に放送された番外編のNG集も含めている。一部資料には放送終了が82/12/20とあるがこれは番外編を除いたもの。また一部資料では全12回と記載されているが誤り。協力:mizuno、wanKy旭蝶繊維、東通、ウェルアップ、東洋現像所ビデオセンター、東映大泉ビデオスタジオ、サギノミヤ製作所(3)-(5)。【データ協力:デイリーザキヤマ】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1982/10/11~1982/12/27
放送時間 19:00-19:30 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 原田 知世(1)-(11)、高柳 良一(1)-(11)、伊藤かずえ(1)-(11)、本田 恭章(1)-(11)、柳沢 慎吾(1)-(11)、堀  広道(1)-(11)、麻生えりか(1)-(11)、津島  要(1)-(11)、はせさん治(1)-(11)、轟  二郎(1)-(11)、石井 愃一(2)(4)-(7)(9)-(11)、蔦木恵美子(3)(4)(7)-(9)(11)、津田ゆかり(1)-(11)、森尾 由美(1)-(11)、斉藤 理恵(1)-(11)、古賀 里沙(1)-(11)、山口 奈々(4)(6)-(9)、(以下、非レギュラー古川登志夫(1)、篠原 大作(1)、水島 びん(1)(2)、ブッチ武者(1)(2)、高橋  等(1)(2)、興松  剛(1)(2)、久保恵利加(1)(2)、和田 文江(1)(2)、永井  準(1)、増子  敏(3)、西海 和義(3)、阿部ひろみ(3)、宇田川 茂(3)、若狭 広海(4)(7)、鈴木 孝紀(4)(6)、北川 米彦(4)(8)、水上 功治(5)、田子 千尋(5)、ジャンボ杉田(5)、門谷 美佐(6)、安見あいか(6)、劇団ひまわり(1)-(11)、古賀プロ(1)-(8)(10)(11)、東京宝映(2)-(8)(11)、高瀬道場(3)、東京新社(5)-(8)(11)、スカイコーポレーション(7)、(ナレーション:川島千代子
主な脚本 岡部 俊夫(1)-(4)(8)(10)(11)、伊藤 和典(5)(7)、今井 詔二(6)(9)
主なプロデューサ 南條 武史、(スチール:村山 篤人
主な演出 牛窪 正弘(1)-(4)(9)-(11)、河毛 俊作(5)(6)(11)、小野原和宏(7)(8)(11)、(演出補:沖田 新司小林 淳郎)(記録:長尾恵美子
原作 眉村  卓(角川文庫刊)
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:CX)
制作 (制作補:倉元 敏弘)
企画 角川 春樹岡   正(CX)
音楽 風戸 慎介、(音響効果:玉井  実
主題歌 原田 知世「ときめきのアクシデント」(作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお、編曲:星   勝)(キャニオンレコード
撮影技術 (TD:北山 善弘)(カメラ:増井 初明)(照明:宮   晃)(VE:林  泰雄)(音声:柿沼 紀彦)(MAV:小金沢勝美(1)-(4)(11)、植松  巌植松  厳)(5)-(10))(VTR:木村  保)(編集:正木 俊行鈴木 敬二)(映像効果:金田 全央後藤 和夫(7)-(11))
美術 (デザイン:野本 幸男)(美術進行:石井 正男(1)-(4)(6)、佐藤 善也(5)、佐藤 善昭(7)-(11))(装飾:萩原 雅宏)(視覚効果:東映特殊効果部)(衣裳:田村 勝弘)(衣裳相談:斉藤 伸子(1)-(4))(メイク:大屋 優子

Tag Cloud

原田知世 眉村卓 高柳良一 和美 希望学園 SFミステリー テレビ画面 番外編 みちる 伊藤和典 岡部俊夫 超能力 伊藤かずえ 卓原作 関耕児 見つける 最終放送日 角川春樹 原田知世主演 本田恭章 放送終了 機関銃 NG集 少年少女たち 南條武史 牛窪正弘 風戸慎介 岡正 資料 河毛俊作

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供