• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ意地悪ばあさん(意地悪婆さん、いじわるばあさん)

意地悪ばあさんこと、波多野たつ、当年69歳。夫に先立たれ、長男の平四郎を女手ひとつで育て上げ、大学まで出したと自信満々。だが、平四郎はなんとも頼りなく、嫁の良子の尻にひかれっぱなし。そこでばあさんは、反骨精神旺盛な孫のよしおを手を組んで、意地悪の開始。後に東京都知事となる青島幸男が当り役とした主人公を再び描く。最終回は「意地悪ばあさんさよならスペシャル」と題して月曜19:30-20:54の拡大版で3本立て放送された。【各回サブタイトル】第1回「年寄りはダサイの巻」、第2回「意地悪も命がけの巻」、第3回「裏目!裏目の巻」、第4回「もう!いやんなっちゃうの巻」、第5回「海外旅行?の巻」、第6回「目には目をの巻」、第7回「万年危機一髪の巻」、第8回「女は!強いよの巻」、第9回「女もつらいよの巻」、第10回「見合って見合って!の巻」、第11回「負けられませんの巻」、第12回「意地悪大賞の巻」、第13回「初夢はエグかったの巻」、第14回「空とぶ円盤ですよの巻」、第15回「人は悪かないの巻」、第16回「スリにご用心の巻」、第17回「意地悪教えますの巻」、第18回「刃物はダメよの巻」、第19回「お見合い大作戦!の巻」、第20回「今日は私の誕生日の巻」、第21回「恋しちゃったのよの巻」、第22回「意地悪式ヨガ教室の巻」、第23回「押し売りおことわりの巻」、第24回「サクラサクの巻」、第25回「方角が悪いの巻」、第26回「ガッチリの巻」、第27回「ゼイタクは敵ですか?の巻」、第28回「勘違い、勘違いの巻」、第29回「とんだカップル!の巻」、第30回「マンガは敵ですの巻」、第31回「大往生の巻」、第32回「大変だ、泥棒だ!の巻」、第33回「敵はサルものの巻」、第34回「良子!!絶体絶命の巻」、第35回「値下げ反対の巻」、第36回「あんたはどうなの?の巻」、第37回「おばあちゃんは地獄耳の巻」、第38回「気にいりません!の巻」、第39回「幼なじみは億万長者!!の巻」、第40回「有名病の巻」、第41回「猫があわくってチュー!の巻」、第42回「男はガマン!の巻」、第43回「もうゆるせませんの巻」、第44回「度が過ぎますよの巻」、第45回「健康のヒケツ教えますの巻」、第46回「老いても子は母に従えの巻」、第47回「蛙の子は蛙じゃないの巻」、第48回「コネこそすべての巻」、第49回「牛にひかれて善光寺 どういう訳か渋温泉の巻」、第50回「志賀高原は秋の色 赤くなったり青くなったりの巻」、第51回「男心と秋の空の巻」、第52回「週刊誌が恐い!の巻」、第53回「人の幸せブチコワセ!の巻」、第54回「やっぱりナンバーワンの巻」、第55回「禁煙出来ますか?の巻」、第56回「見栄の張り合い突っ張り合いの巻」、第57回「出世の為なら・・・の巻」、最終回(第58回)「さよならスペシャル(「タマタマ騒動の巻」「平和な日曜日の巻」「天国と地獄の巻」)」。【参考文献:WEBサイト「愛媛県生涯学習センター/データベース『えひめの記憶』」(2018/12/30閲覧、http://www.i-manabi.jp/system/regionals/regionals/ecode:2/52/view/6963)、WEBサイト「日本映画監督協会」の「青野暉」氏の項目(2019/11/26閲覧、http://www.dgj.or.jp/members/?id=4)】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1981/10/12~1982/12/27
放送時間 19:30-20:00 放送回数 連続/単発 連続
主な出演 青島 幸男坪内ミキ子三波 豊和白石まるみ白石マル美白石麻琉美)、田崎 哲也河原崎長一郎イッセー尾形、(以下、非レギュラー)、ビートたけし北野  武)(ツービート)(1)(13)、ビートきよしビートキヨシ)(ツービート)(1)、東  八郎(2)、奈美 悦子(3)(58c)、金田龍之介金田竜之助)(3)、岩城 徳栄(4)、清水めぐみ(6)、森川 正太森川 章玄)(6)、片岡鶴太郎(7)(23)、展  京子(7)、佐渡  稔(8)、千 うらら(8)(22)、塩沢 とき(10)(30)、平田  満(10)、小松 政夫(11)(22)、島田 洋七B&B)(14)、島田 洋八B&B)(14)、あき 竹城(15)、津村  隆(15)(58c)、山田 隆夫(16)、土井 尚子(16)、滝 奈保栄(17)、西川ひかる(17)、稲垣美穂子(18)(58a)、南  利明(19)、坊屋 三郎(20)、沼田  爆(20)、十勝 花子(21)、ガッツ石松(22)、大橋恵里子(23)、服部 まこ(24)、今 いくよ(25)、今 くるよ(25)、西川のりお(27)、上方よしお(27)、ポップコーン正一・正二(28)、山田 邦子(29)、川崎 直也(30)、ゆーとぴあ・ホープ(32)、ゆーとぴあ・ピース(32)、松村 和美(34)、大泉  滉(39)、横山やすし(41)、浜田 朱里(42)、西脇美智子(43)、梨元  勝(43)、ジャイアント馬場(43)、ジャンボ鶴田(44)、ミスター珍(44)、山村美智子(45)、平田 昭彦(46)、木ノ葉のこ(47)、佐藤 英夫(48)、姫 ゆり子(48)、砂川 啓介(48)、古今亭志ん馬(51)、高松しげお(51)、東 てる美(51)、渡部 絵美(52)、輪島 功一(53)、明石家さんま(55)、由紀さおり(56)、野村 昭子(57)、浜村  淳(58a)、大和 撫子(58a)、佐々木梨里(58a)、朝倉 涼子(58a)、引田 天功2代目)(朝風 まりプリンセス天功)(58b)、笠井  心(58b)、荒井  注(58c)、藤村 俊二(58c)、深江 章喜(58c)、出光  元(58c)、伊達正三郎(58c)、三谷  昇(58c)、
主な脚本 青野  暉(監督も)(1)(3)-(6)(9)(12)(13)(15)(18)(24)(30)(31)(35)(36)(38)(40)(43)(44)(48)-(51)(58)、逢坂  勉山像 信夫)(2)(20)、水島  総(監督も)(7)(27)(29)(32)(42)(46)(55)、奥津 啓治(8)(10)(16)(21)(23)(25)(39)(47)(53)(56)、田口 成光(11)、田村多津夫(14)(17)(28)(37)(52)(54)(58)、今井 詔二(19)(33)(41)、長瀬未代子(22)(34)、山田  健(40)、前川 宏司(45)(57)、藤本 信行(56)(58)、青島 幸男(演出・出演も)(58)、(構成:田村  隆(58))
主なプロデューサ 大黒 章弘テレパック)、久保田榮一久保田栄一)(CX)
主な演出 (監督:青野  暉(脚本も)(58))(演出:青野  暉(脚本も)(1)(9)(11)(13)(15)-(18)(24)(25)(28)(30)(35)(36)(39)(43)(44)(48)(51)(58)、福本 義人(2)(6)、大黒 章弘(3)-(5)(8)(12)(20)(38)(45)(47)(53)(54)、水島  総(7)(10)(14)(19)(21)(23)(27)(29)(32)(34)(40)(42)(46)(49)(50)(55)(57)、助田  卓(22)(26)(31)(33)(37)(41)(52)(56)、青島 幸男(58))
原作 長谷川町子「いじわるばあさん」
局系列 FNN
制作会社 (制作著作:テレパック、CX)
制作協力 生田スタジオ、ビデオスタッフ
音楽 佐々永 治

Tag Cloud

青島幸男 坪内ミキ子 裏目 見合う 平四郎 意地悪ばあさん 逢坂勉 意地悪 青野暉 良子 勘違い 三波豊和 教える 波多野たつ スペシャル 押し売り 志賀高原 田崎哲也 年寄り 本立て放送 初夢 最終 ナンバーワン 危機一髪 サル 佐々永治 絶体絶命 老いる 大黒章弘 ひかれる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供