• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ江戸っ子祭-太助・家光・彦左-(新聞ラテ欄表記…江戸っ子祭 太助・家光・彦左衛門天下の一大事!涙と笑いのご存じ人情編)

井上順扮する、粋でいなせな一心太助が大活躍する涙と笑いの痛快江戸っ子時代劇。徳川家光が三代将軍となる前、まだ「竹千代」と呼ばれていた頃。決まった時間に起き、決まりきったことだけをこなしていく毎日に嫌気が差した竹千代(田中健)は、「今の暮らしに誠は何一つない」と将軍になることを嫌だと言い出す。そこで、大久保彦左衛門(東野英治郎)は魚屋の江戸っ子・一心太助(井上順)に竹千代を預け、立派な一人前の男にしようとするが…。【以上、時代劇専門チャンネル広報資料より引用】1958年に長谷川一夫主演で制作された映画「江戸っ子祭」の小国英雄の脚本を原作にした作品。【出典:ドラマ本体クレジット表示(採録:古崎康成)】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1981/07/24~1981/07/24
放送時間 20:02-21:48 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 時代劇スペシャル
主な出演 井上  順市毛 良枝東野英治郎(特別出演)、田中  健友里千賀子園田 裕久和崎 俊哉穂積 隆信小松 政夫中村 錦司山村 弘三北原 将光小林 芳弘笹  吾朗芝本  正小国 悠子山口 朱美八重垣百合島村 昌子武田 文雄暁 新太郎沖 ときお沖  時男)、諸木 淳郎吉田 信夫橋本 和博、(ナレーター:加藤也朱雄
主な脚本 小国 英雄(原作も)
主なプロデューサ 香取 雍史梶山 仗祐徳田 良雄、(スチール:小山田幸生
主な演出 (監督:森  一生)(助監督:吉田啓一郎)(殺陣:楠本 榮一)(記録:野口多喜子
原作 小国 英雄(脚本も)
局系列 FNN
制作会社 (制作:映像京都、俳優座映画放送、CX)
制作 (製作主任:静川 和夫)(俳優事務:遠山 一次)
企画 能村 庸一西岡 善信松木 征二
音楽 菅野 光亮、(整音:林 土太郎)(音響効果:倉嶋  暢
撮影技術 川勝 基生、(照明:中岡 源権)(録音:生水 俊行)(編集:谷口登司夫)(色彩技術:倉田 修二)(照明助手:長谷川貞夫)(録音助手:川越  均)(編集助手:藤原 公司伊丹千恵子)(現像:東洋現像所
美術 内藤  昭、(美術助手:家木 一実)(装置:馬場 正男)(装飾:藤谷辰太郎)(美粧:竹村 浩二)(結髪:石井 ヱミ石井 エミ))(衣裳:京都衣裳)(小道具:高津商会(クレジットでは、「高」は「はしご高」))(かつら:山崎かつら

Tag Cloud

小国英雄 井上順 東野英治郎 竹千代 市毛良枝 将軍 決まる 田中健 江戸っ子祭 江戸っ子・一心太... 痛快江戸っ子時代... 長谷川一夫主演 心太助 徳川家光 大久保彦左衛門 梶山仗祐 差す 魚屋 嫌気 こなす 香取雍史 菅野光亮 西岡善信 預ける 扮する 友里千賀子 言い出す 能村庸一 暮らし 笑い

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供