• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ春の訪問者 ミセスとぼくとセニョールと!~夢飛行~(春の珍事、ミセスとぼくとセニョールと)

医学部を目指して3浪中の青年・マモル。恋人にも去られた彼は、ある夫婦と奇妙なかかわりを持つ。「追っかけのスラプスティック、タモリのものまね芸などのシーンが、ホームドラマの流れを否定するかのように挿入されるが、ホームドラマに昔日の勢いがない今、この新番組の方法論は、40年代に安住しようとしてはたさず、居ごこちの悪いものになった」(日本テレビドラマ史)。ときに生放送の回があり注目された。阿木燿子のテレビドラマデビュー作とされる。タイトル「ミセスとボクとセニョールと」は、頭文字を並べると、キー局の「MBS」となるように考えられたという。さらに主題歌「マイ・ビューティフル・センセーション」も同じく頭文字を並べると「MBS」となるように考えたという。
キー局 MBS 放送曜日 放送期間 1980/09/17~1981/02/11
放送時間 22:00-22:55 放送回数 21 回 連続/単発 連続
主な出演 郷 ひろみ藤  竜也阿木 燿子池部  良伊東 四朗常田富士男タモリ柄本  明ぼんち・おさむ島田 紳助辻 今日子伊藤 京子)、丹阿弥谷津子菅井 きん渡辺とく子宮下 順子
主な脚本 山元 清多松原 敏春
主な演出 久世 光彦(1)-(4)(6)(7)(11)(13)(16)(21)、高野 正雄(5)(10)(14)(17)(19)、信濃 正兄(8)(9)(13)(15)(18)、日留川雄二(12)(20)、雨笠 明男(21)、
局系列 JNN
制作会社 (制作:KANOX(カノックス)、MBS)
音楽 都倉 俊一
主題歌 ウインズ(都倉 俊一ほか)「マイ・ビューティフル・センセーション」、(挿入歌:郷 ひろみ「若さのカタルシス」(作詞:阿木 燿子、作曲:都倉 俊一、編曲:萩田 光雄))

Tag Cloud

郷ひろみ 阿木燿子 藤竜也 頭文字 並べる 山元清多 ホームドラマ MBS タモリ 松原敏春 マイ・ビューティ... 居ごこち セニョール 青年・マモル まね芸 昔日 ミセス スラプスティック 考える たす 安住 都倉俊一 かかわり 日本テレビドラマ... テレビドラマデビ... 高野正雄 勢い キー局 挿入 主題歌

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供