• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ大竹しのぶのああ!この愛なくば・頑張っせよ邦ちゃん

第35回芸術祭大賞受賞作品。放送文化基金奨励賞受賞作品。テレビ大賞個人賞受賞(演出:せんぼんよしこ)対象作品。不治の病に冒された女性が、一人の青年の強い愛に支えられながら明るく生きて行く姿を描く。ストレートな演出が効果をあげた。「「ああ!この愛なくば・頑張っせよ邦ちゃん」は私の人生を変えたドラマで、今でももう一度いや何度でも見たいドラマです。第35回芸術祭大賞受賞作品、放送文化基金奨励賞受賞作品として、12月18日にアンコール放送され、その後、翌年1981年にもう一度、再放送されました。なお12月18日の前週である12月11日の木曜ゴールデンドラマは、『虹の果てには 仮説・三億円事件』であり、犯人役の主演は、奥田英二(当時)さんで、次週(12月18日)の予告で、奥田さんが出演した『ああ!この愛なくば・頑張っせよ邦ちゃん』が流れました。【この項、文:map child】」
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1980/08/28~1980/08/28
放送時間 21:02-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 木曜ゴールデンドラマ
主な出演 大竹しのぶ奥田 瑛二岸本加世子樹木 希林悠木 千帆初代))、根岸 季衣マッハ文朱市川 兵衛
主な脚本 砂田 量爾
主な演出 せんぼんよしこ
原作 大石 邦子
局系列 NNN
制作会社 NTV
音楽 羽田健太郎
撮影技術 (照明:高羽  昇
美術 石井 康博

Tag Cloud

大石邦子 大竹しのぶ 放送文化基金奨励... 奥田瑛二 芸術祭大賞受賞作... せんぼんよしこ 頑張る 砂田量爾 岸本加世子 テレビ大賞個人賞... 演出 ゴールデンドラマ 奥田 犯人役 仮説 予告 不治の病 効果 冒す 前週 果て アンコール放送 羽田健太郎 あげる ドラマ 支える 樹木希林 変える 流れる 根岸季衣

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供