• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ姉さんは腕まくり

出産予定日を迎えてからも陣痛は度々あるが、なかなか産まれない愛子が大学で産気づく。『ぼくの姉さん』『姉さんの子守唄』に続く完結編。「出産予定日を迎え、たびたび陣痛を訴える愛子(倍賞千恵子)。そのたびに夫・台五郎(米倉斉加年)や母・みよ(赤木春恵)が産院に駆けつけるが、赤ん坊は一向に生まれてこない。我が子を待ちわびる台五郎は、出産に関するあらゆることを勉強して、行きつけのスナックのマスター・西城(上條恒彦)らに披露する日々が続いていた。いっぽう、弟・栄一(太川陽介)は商船大学を受験し、見事に合格。その結果を確認しに出かけた愛子は、構内でまたも産気づき…。【この項、学研刊「1980年代全ドラマクロニクル」(TVライフ編)より引用】」
キー局 NHK 放送曜日 月~金 放送期間 1980/06/02~1980/06/27
放送時間 21:40-22:00 放送回数 20 回 連続/単発 連続
番組名 銀河テレビ小説
主な出演 倍賞千恵子太川 陽介米倉斉加年赤木 春恵上條 恒彦上条 恒彦)、所ジョージ花沢 徳衛坂上  忍玉川砂記子玉川紗己子)、
主な脚本 高橋 正圀
主な演出 都成  潔
局系列 NHK
制作会社 NHK
制作 川村 尚敬

Tag Cloud

倍賞千恵子 太川陽介 出産予定日 産気づく 陣痛 愛子 米倉斉加年 姉さん 上條恒彦 高橋正圀 母・みよ マスター・西城 弟・栄一 夫・台五郎 商船大学 赤木春恵 続く 待ちわびる 迎える 産院 完結編 都成潔 子守唄 川村尚敬 スナック 合格 披露 受験 出産 訴える

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供