• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データガラスの向う側(ガラスの向こう側)

学業の成績が向上した息子のごほうびに買って与えた自転車で息子が事故死。残された母の苦悩。「子供を交通事故で失った夫婦のドラマでした。交通事故で死んだ息子は、生前少年アイスホッケーのチームに入っており、妻は死んだ息子が忘れられず、つらい日々を過ごすが、やがて二人目の子供を身ごもるというのが、大体のストーリーでした。音楽は多分、深町純だったと思います。実は、このドラマは、実話にもとづいており、その子供は、1975(昭和50)年に交通事故で亡くなった札幌市白石区の小学校6年生でした。(小生の隣のクラスの生徒でした。)【文・TANAKA】」
キー局 HBC 放送曜日 放送期間 1979/01/28~1979/01/28
放送時間 21:00-21:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東芝日曜劇場(第1155回)
主な出演 藤岡  弘日色ともゑ日色ともえ)、横田 直貴原 知佐子
主な脚本 早坂 久子
主なプロデューサ 守分 寿男
主な演出 長沼  修
局系列 JNN
制作会社 HBC
音楽 深町  純
HP

Tag Cloud

横田直貴 日色ともゑ 早坂久子 藤岡弘 交通事故 息子 深町純 子供 少年アイスホッケ... ほうび 学業 向上 もとづく 死ぬ 身ごもる 白石 つらい 長沼修 守分寿男 成績 自転車 チーム 事故死 原知佐子 ドラマ 与える 過ごす 昭和 小学校 HBC

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供