• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ別れて生きる時も

1940年、電話交換手の塩崎美智は母に見送られ、元気に職員旅行へ出かけた。長年刑務所にはいっていた父・利周が家へ帰ってきたばかり。美しい美智は縁談があるたび、父の秘密に心が凍りついた。【以上、「ホームドラマチャンネル」番組紹介より引用】一部資料では放送回数全45回と記載されているが誤り。協力:大井川鉄道(16)。
キー局 TBS 放送曜日 月~金 放送期間 1978/01/04~1978/03/03
放送時間 13:00-13:30 放送回数 43 回 連続/単発 連続
番組名 花王愛の劇場
主な出演 松原智恵子(1)-(43)、速水  亮(1)-(7)(35)(36)(38)-(43)、織本 順吉(15)-(19)(21)(24)(28)(30)(32)(35)-(37)(42)(43)、中野 誠也(15)(16)(18)-(24)(26)(28)-(30)(34)、姫 ゆり子(19)-(24)(26)(28)-(33)(35)-(41)、垂水 悟郎(1)-(3)、利根はる恵(1)-(4)(40)-(43)、伊藤 孝雄(1)-(7)(16)-(19)(22)(23)(31)、寄山  弘(33)(34)、山田 孝子(33)(34)、津島 道子(1)-(7)、阿木 五郎(1)(2)(4)-(7)(16)、増田 順司(7)、長島 隆一(19)(20)(22)(23)、岸井あや子(19)(22)(23)、戸野村 晋(24)、露原 千草(24)(32)(41)、叶  年央(26)、神林 由香(19)(21)(22)(28)-(33)(35)(37)-(40)、久保  晶(20)、瀬良  明(1)、種谷アツ子(1)-(7)、岡元 八郎(1)、三清 直美(1)、村上 記代(5)(6)、大久保正信(15)(16)、桧 よしえ(15)-(19)(21)、緋多 景子樋田 慶子)(15)(16)、名倉 美里(15)-(18)、磯部 稲子(15)-(19)、神戸 泰子(17)(18)、高橋 英郎(16)(18)、西沢 武夫(19)(21)(22)、多田 幸雄(19)、小野泰次郎(23)、伊藤  健(23)、近松 敏夫(24)、永井  正(24)、穂高  稔(26)(28)、戸川 美子(28)、西海 真理(28)、土田 桂司(29)、今井健太郎(29)、小森 英明(29)、菅沼  赫(30)、羽田 直美(32)-(43)、谷 よしの(33)、秩父 晴子(33)、安東 結子(35)(38)、兼松  隆(35)、三川 雄三(37)、森  康子(39)、竹口安芸子(39)、佐々木裕子(39)、西国 成男(40)、扇子由紀雄(41)(42)、佐野 哲也(41)、種谷アツ子夏海 陽子橘  倫子Ako Dachs)、(ナレーター:渡辺富美子(1)-(43))
主な脚本 中井多津夫(1)-(43)
主なプロデューサ 佐相惣一郎藤川 忠勝、(TBSプロデューサー・金川 勝利野村  清
主な演出 (監督:八木美津雄(1)-(7)(24)(26)(28)-(43)、今井雄五郎(15)-(23))(助監督:宮坂 清彦)(記録:堀北 昌子(1)-(7)(15)-(18)、飯村 智子(19)-(24)(26)(28)、君塚みね子(29)-(33)、長谷川幸子(34)-(43))
原作 田宮 虎彦(角川文庫)
局系列 JNN
制作会社 (製作:松竹、TBS)
制作 (制作担当:戸井田康国)(制作主任:船津 英恒)(進行:吉田 由二(1)-(7)、石川 和彦(15)-(24)(26)(28)-(31))
音楽 土田啓四郎、(効果:脇坂 孝行)(映広音響
主題歌 島倉千代子
撮影技術 荒野 諒一、(照明:井上 幸男)(録音:八木 隆幸)(編集:北見 精一)(真映スタジオ、東京現像所
美術 入野 達弥、(装飾:山崎 俊司(1)-(7)(15)-(24)(26)(28)-(33)、藤田 博史(34)-(43))(美粧:岸根 幸子)(題字:大谷 栄昌)(松竹衣裳

Tag Cloud

田宮虎彦 松原智恵子 速水亮 島倉千代子 中井多津夫 職員旅行 父・利周 塩崎美智 美智 大井川鉄道 織本順吉 電話交換手 佐相惣一郎 凍りつく 藤川忠勝 見送る はいる 土田啓四郎 刑務所 姫ゆり子 縁談 中野誠也 戸野村晋 出かける 放送回数 秘密 美しい 山田孝子 帰る 誤り

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供