• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データアドベンチャー・コメディ 夏の家族

東京から53キロ離れた島には、往年の大女優が孫たちと住んでいる。ある日大地震がこの島を襲う。提供:カネボウ、小林脳行、三楽オーシャン、P&Gサンホーム、リンナイ。【参考文献:「放送研究と調査」(日本放送出版協会刊)2018年2月号】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1974/07/06~1974/09/28
放送時間 21:30-22:30 放送回数 13 回 連続/単発 連続
番組名 土曜劇場
主な出演 浅丘ルリ子(2)(4)(10)(12)、宮城まり子(2)(4)、森本 レオ(2)(4)(10)(12)、前田  吟(2)(4)(10)(12)、児玉  清(2)(4)(10)(12)、高沢 順子(2)(4)(10)(12)、佐藤 佑介(2)(10)(12)、荒木 道子(10)(12)、渡辺 篤史(2)(4)(10)(12)、大村  崑(12)、田代  裕(2)(10)(12)、長田 伸二(2)(10)(12)、犬塚  弘(2)、小林  功(2)(10)(12)、正満 卓也(2)(10)(12)、ジョン・ラブレキュー(2)(10)(12)、野村 昭子(2)(4)(10)(12)、永井柳太郎(10)(12)、平泉  征平泉  成)(10)、うえずみのる植頭  実)(10)、常田富士男(2)(4)(10)(12)、山谷 初男(2)(10)(12)、田中 筆子(2)(10)(12)、小沢 直平途中からおざわなおへいと表記)(2)(10)(12)、樋口 和子(12)、神山 卓三(2)(10)(12)、園 千雅子(2)(10)(12)、高嶋  稔(2)、浮田左武郎(2)、
主な脚本 (作・山田 正弘(2)(4)、岩間 芳樹(10)、鴨井達比古(12))
主なプロデューサ 銭谷  功岡本 俊次
主な演出 和田  圓(2)(4)(10)、杉田 成道(12)、(演出助手・関口 保幸)(記録:原田 靖子(クレジット表示なし))
局系列 FNN
制作会社 国際放映、プロデューサー/プレイヤー
制作 (制作担当:道祖土 健、浜田  亮)
企画 駒井 憲二久板順一朗、(番組デスク:一色 隆弘
音楽 坂田 晃一、(音響効果・篠沢 紀雄
撮影技術 (技術・山下 則近)(カメラ・佐藤 正直)(照明・篠原 安繁)(映像・横井 亮介)(音声・西田 貞雄)(VTR・千葉  正
美術 関  精二、(タイトル・川崎 利治

Tag Cloud

浅丘ルリ子 宮城まり子 楽オーシャン 森本レオ 銭谷功 P&Gサンホーム 久板順一朗 小林脳 リンナイ 駒井憲二 大地震 孫たち 和田圓 大女優 岡本俊次 カネボウ 杉田成道 往年 児玉清 ラブレキュー 正満卓也 離れる 坂田晃一 前田吟 襲う 長田伸二 田代裕 住む 小林功 東京

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供