• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データわが子は他人

ある病院で起こった赤ん坊取り違い事件を発端に、幸せだった家庭が一瞬のうちに奈落の底へ。「木下恵介アワー」最終作。各回のサブタイトルは以下のとおり。第十二回「親戚づきあい」。協力:万兵(1)-(26)、京急マリンパーク(12)、三崎観光(12)、京浜急行電鉄(12)、国際観光旅館 油壺 観潮荘(12)。撮影協力:富士急ハイランド(22)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1974/04/03~1974/09/25
放送時間 22:00-22:30 放送回数 26 回 連続/単発 連続
番組名 日産水曜劇場 木下恵介アワー(15)
主な出演 松山 省二松山 政路)(1)(15)(22)-(24)、音無美紀子(1)(15)(22)-(24)、杉浦 直樹(1)(15)(22)-(24)、林 美智子(1)(15)(22)-(24)、小夜 福子(1)(15)(22)-(24)、喜久川 清(1)(22)-(24)、春田 和秀春田 和彦)(1)(15)(22)(24)、吉田 友紀(1)(15)(22)(24)、高沢 順子(23)(24)、春川ますみ小栗 一也北沢  彪佐々木 功ささきいさお)、桐原  新(1)、猪俣 光世(1)、鍋谷 孝喜(1)(15)、田尻 丈人(1)(15)(23)、森  幹太(15)、たくみさよ(15)、久野 泰子(23)、名古屋 章(24)、城戸  卓(24)、(ナレーター:矢島 正明(1)(15)(22)-(24))
主な脚本 田向 正健(1)(15)(22)-(24)
主なプロデューサ 飯島 敏宏小梶 正治
主な演出 (監督・木下 恵介木下 惠介)(1)(2)、岩城其美夫(1)(15)、今井雄五郎大槻 義一(12)、中村  登(18)(22)-(24))(助監督:岩城其美夫(1)(22)-(24)、中新井和夫(12)、斎藤 貞郎(15))(記録:福島 マリ
局系列 JNN
制作会社 (制作:木下恵介プロダクション、TBS)
制作協力 松竹
制作 木下 恵介(木下 惠介)、(進行:戸井田康国)(制作主任:石和  薫)
音楽 木下 忠司、(調音:松竹録音スタジオ)
撮影技術 渡辺  浩(1)(12)(22)-(24)、坂巻 佐平(15)、(編集:岸田 和司)(録音:小林 英男(1)、島田  満(15)、長沢 真一(22)-(24))(照明:中田 達治(1)(15)、高岩  進(22)-(24))(現像:東洋現像所
HP
美術 出川 三男、(装置:関根 安重)(装飾:松本正二郎)(結髪:芦野 由枝)(衣裳:松竹衣裳

Tag Cloud

松山省二 音無美紀子 田向正健 杉浦直樹 三崎観光 赤ん坊取り違い事... 京急マリンパーク 観潮荘 親戚づきあい 木下恵介アワー 油壺 奈落の底 国際観光旅館 万兵 富士急ハイランド 小梶正治 京浜急行電鉄 発端 最終作 木下恵介 小夜福子 林美智子 飯島敏宏 喜久川清 桐原新 病院 家庭 春田和秀 田尻丈人 サブタイトル

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供