• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データおさな妻(「妻」にルビ「づま」)

突然母を亡くし、保育園でアルバイトを始めた女子高生・香山玲子(麻田ルミ)。そこで自分と同じように母を亡くした一人の園児・まゆみ(押田美香)と、父親・誠一(井上孝雄)と出会い親しくなっていく。次第に玲子を実の母のように慕うまゆみを見て、誠一は玲子にプロポーズしてきた。一方の玲子も、悩んだ末に誠一との結婚を決意。こうして高校生のほかに妻として、そして母としての3役の暮らしが始まった…。 【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】「「おさな妻」といういわくありげなタイトルとは無縁の、麻田と井上扮する夫がいたわりあう健康明朗編で、よこしまな期待のもとにチャンネルを合わせた輩はキョトンとしたかもしれないが、ませた小学生の間では静かな人気を呼んでいたのだった。【この項、読売新聞社刊「テレビごくらく事典」より引用】。主役の麻田ルミは原作者の富島健夫がオーディションで抜擢。第14回が根本順善監督の監督デビュー作。松坂慶子、小柳ルミ子、島田陽子が端役で出演。一部資料では1970/12/25放送終了と記載されている。サブタイトルは以下のとおり。第1回「高校生女房とは」、第2回「プロポーズ」、第3回「結婚の決意」、第4回「初夜」、第5回「高校生妻誕生!」、第6回「団地は大騒ぎ」、第7回「高校生と妻の間」、第8回「赤ちゃん誕生!」、第9回「大ピンチ妻の座」、第10回「ボーイフレンド」、第11回「貞操の危機」、第12回「ほんものとにせもの」、第13回「家出したイヴの夜」、第14回「無金旅行」、第15回「あげてよかった」、第16回「ひとりで寝たいの」、第17回「もう一人の16歳」、第18回「にくまれっ子」、第19回「まま母と言われて」、第20回「幻のマイホーム」、第21回「十二時間の恐怖」、第22回「初恋のひと」、第23回「離婚騒動」、第24回「初めての経験」、第25回「女のしあわせ」、第26回「二人だけの夜」、第27回「花嫁修業(「花嫁修業」にルビ「はなよめしゅぎょう」)」、第28回「誘かい(「誘」にルビ「ゆう」)」、第29回「結婚指輪」、第30回「赤ちゃん欲しいの」、第31回「見合い恋愛」、第32回「母の秘密(「秘密」にルビ「ひみつ」)」、第33回「あなたに首ったけ」、第34回「おさな妻志願」、第35回「うわさの女」、第36回「ストライク青春」、第41回「女高生の条件」。協力(クレジット表示では項目名なし):高津映画装飾、協立効果、川口かつら、京都衣裳、東京テレビセンター、東京現像所、宮崎工務店(27)(32)(33)-(36)、目黒雅叙園(31)、伊豆天城 吉奈温泉 ホテルさか屋(33)。協力:国定公園銚子犬吠埼(4)、政府登録 ホテルニュー大新(4)、三福会館(4)、合気道養神館道場(10)、東武鉄道(24)(25)、鬼怒川・川治観光協会(24)(25)、神奈中商事(36)、神奈中 町田ボウル(36)。製作協力:静岡鉄道(14)、ホテル御前崎(14)、音楽喫茶「青い森」(17)、アプリ・コット(17)、フーウーム(17)。【データ協力:kmrt】【参考文献:「日本映画監督全集」(1980/02/20改訂版、キネマ旬報社刊)】
キー局 12CH 放送曜日 放送期間 1970/10/02~1971/09/24
放送時間 20:00-20:56 放送回数 50 回 連続/単発 連続
主な出演 麻田 ルミ(1)-(36)(41)、井上 孝雄(1)-(36)(41)、春川ますみ(1)-(5)(7)(9)(12)(13)(20)(21)(29)(31)-(33)(35)(36)、大出  俊(1)(2)(4)-(6)(8)(18)(23)(27)(41)、黒柳 徹子(2)-(10)(12)-(15)(17)(18)(20)-(23)(25)-(30)(32)(35)(36)(41)、中原 早苗(2)-(4)(6)(7)(19)(21)(26)、押田 美香(1)-(36)(41)、山本  廉(2)-(5)(9)(14)(15)(23)-(26)(29)(31)-(35)(41)、君嶋 清美(1)-(14)(16)-(20)(23)-(27)((6)(7)は、君島 清美、と表記)、広井きぬえ(1)-(9)(12)-(14)(16)-(20)(23)-(28)(31)-(36)(41)、清水石明美清水石あけみ)(1)-(14)(16)-(20)(23)-(27)、上西  孝(1)-(3)(5)(6)(8)(10)(11)(13)(16)(17)(20)(23)-(26)(28)(33)、赤塚 真人(1)-(3)(5)(6)(8)(10)(11)(13)(16)(17)(20)(23)(26)(28)(33)、川辺 富明(1)(2)(5)(6)(10)(11)(13)(16)(17)(24)、名古屋 章(1)(2)(12)(13)(20)(31)(32)、飯塚 仁樹(1)(2)(7)(20)、佐羽 裕子(2)-(5)(7)、松浪 志保(2)-(4)(8)(14)(18)(19)、若宮 大祐(3)-(6)(9)(13)(14)-(20)(22)(24)-(26)(28)-(31)、松山英太郎(3)(5)(7)(8)(12)(13)(17)(18)(20)(22)(25)(27)(32)(36)、沢村 貞子澤村 貞子)(3)(4)(13)(14)(26)(29)(33)、初井 言栄初井 言榮)(4)(5)(8)(11)(12)(14)(16)(18)(24)-(26)(35)(36)(41)、織本 順吉(5)(9)(16)(20)(23)(34)、工藤堅太郎(5)(6)(9)(13)(16)(21)(22)(25)(28)(30)(31)(33)-(36)、小園 蓉子(6)(12)(16)(20)(23)(36)((6)は、小園 容子、と表示)、福田 トヨ(6)(12)(16)(20)(23)(27)、生田三津子(6)(12)(16)(20)(23)(36)、花上  晃(7)-(9)(12)(15)(17)(18)(20)(30)(32)、浅利 和子(8)(9)(12)(13)(15)(27)-(29)、沢 久美子(18)(28)(29)(31)-(36)(41)、悠木 千帆初代)(樹木 希林)(23)(26)(30)-(32)、(以下、非レギュラー森  光子(特別出演)(1)(2)(32)、森川  信(4)、永井 秀和(1)-(3)、馬渕 晴子馬淵 晴子)(1)、赤木 春恵(1)、元吉まゆみ(1)(2)(7)、高津 住男(4)、真理 明美(5)(26)(29)、清水 文子(1)、森 美和子(1)、片山  滉(3)、平山由紀子(3)(5)、村上  猛(3)(5)(7)、坂本 清秋(3)、如月 寛多(4)、田村 魚菜(特別出演)(6)、川口 敦子(6)(12)(23)、逗子とんぼ(6)、宮内 順子(6)、鎌田 英男(7)、島田 芳子(7)、松本 弘明(7)、財津 一郎(8)(14)(33)、砂川 啓介(8)、大山のぶ代(8)、榛名 潤一(正しくは「榛」は「木」扁に「泰」)(8)、榊 ひろみ(9)(24)(27)(41)、玉井 鎌介(9)、倉丘伸太郎(10)、高橋元太郎(10)、円田 竜子(10)(11)、関口 文彦(10)、池田カン吉(10)、安藤久美子(10)、糸井 光夫(10)、渡辺 貞男(10)、久本  昇(10)、戸塚  孝(10)、星野富士男(10)、多賀谷鋭二(10)、外野村 晋(11)、巽 秀太郎(11)、十朱 久雄(11)、河村 有紀(11)、島田 陽子島田 楊子)(11)、堀川 和栄(11)(14)、玉川 長太(11)、渡辺 典子(11)、山下 千浪(11)、大庭 健二(11)、村山 辰昭(11)、久里 千春(12)、立原  博(12)、駒  一平(12)、水戸 金二美戸 金二?)(13)、田中 筆子(13)、澄川  透(13)、藤木  茂(13)、鈴木 志郎(13)、左  卜全(14)、睦  五郎(14)、南  利明(14)、江戸家猫八(14)、人見  清(14)、桜  京美(14)、ギャグ・メッセンジャーズ須間 一路丘 さと志町田 陽介)(14)、新井 恒弘(14)、久遠 利三(14)、和田 浩治(15)、磯野 洋子(15)、宝生あや子(15)、花沢 徳衛(15)、花岡 菊子(15)、河上喜史郎(15)、矢代 康二(15)、谷川 玲子(15)、箕輪 律子(16)、大西 悦子(16)、小笠原優悦(16)、岡本 正勝(16)、神田  隆(17)(21)、真家 宏満真家ひろみ立花正太郎)(17)、高橋まゆみ(17)、中原 功二(17)、矢野間啓二(17)、露木すみ子(17)、北沢  彪(18)(34)(36)(41)、木田三千雄(18)、本山可久子(18)、加藤 欣子(18)(23)、松山 省二(19)、浅茅しのぶ(19)、天野 新士(19)、上野 綾子(19)、古賀 浩二(19)、横田 陽子(19)(30)、角田 雅生(19)、田代まゆみ(19)、島田ひさよ(19)、高村 章子(19)(30)、太刀川 寛(20)、武川  信(20)、根岸 一正(21)、日野 道夫(21)、松島 真一(21)、浅見比呂志(21)、小柴  隆(21)、露木  護(21)(28)、木田 富也(21)、山田 正義(21)、根上  淳(22)(33)、牧  紀子(22)(33)、砂塚 秀夫(23)(30)(33)、中村 是好(23)、重森 輝江(23)、笠置シズ子笠置シヅ子)(24)(25)、佐山 俊二(24)、桂  高丸日高はじめ)(24)、桂  菊丸(24)(25)、小田 まり(24)(25)、中村 万里(24)、中村  哲(24)、牧元 潤子(24)、マロス・ヘリー(24)、J・メイヤー(24)、宍戸  錠(25)、鮎川  浩(25)、川口 恵子(25)、喜多野 純(26)、宮  尚子(26)、きさらぎ純(26)、葉山 葉子(27)、石川  伶(27)、頭師 佳孝(28)、関  敬六(28)、谷村 昌彦(28)、大友  純(28)、田中 正直(28)、亀井 三郎(28)、川瀬 秀司(29)、寄山  弘(29)、天路 圭子(30)、亀田 秀紀(30)、吉岡 ユリ(30)、氏家 抄子(30)、稲田 暁子(30)、田中 早苗(30)、曽我廼家五郎八曾我廼家五郎八)(31)、日吉 ミミ(31)(33)(35)、和沢 昭二(31)、広瀨 楊子広瀬 楊子)(31)、岡田 英次(32)、細川 俊夫(32)、高島 敏郎(32)、田島 和子(33)、美川陽一郎(33)、戸浦 六宏(34)、谷  幹一(34)(35)、頭師 孝雄(34)、小能 成治(34)、小柳ルミ子(35)、小笠原まり子小笠原まりこ)(35)、小柳 冴子(35)、有崎由美子(35)、田村 佳子(35)、加藤 由美(35)、結城 千晶(35)、塩沢 とき(36)(40)、小海とよ子(36)、川名美也子(36)、松坂 慶子大映)(41)、山田 禅二(41)、神  有介(41)、河上喜志郎(41)、工藤 富子(41)、西村 良子(41)、宍倉 るみ(41)、板倉 祥子(41)、小出  宏(41)、八代 康二(41)、(指導:八木淳一郎(10)、竹田加奈子(36))
主な脚本 西沢 裕子(1)-(4)(8)(10)-(13)(19)(24)(25)(31)、西島  大(5)(7)(18)(20)(27)(32)(35)(36)、池田 一郎池田 一朗隆 慶一郎)(6)(9)(14)(15)(21)(22)(26)(29)((14)以降は池田 一朗、と表示)、板谷 紀之((16)は、坂谷 紀之、と表記)(10)(16)、金子 佳子(13)、根本 順善(17)(23)(33)、三枝 睦明(28)(30)、高橋昇之助(34)、木俣 和夫(41)
主なプロデューサ 青柳 信雄V・I・P)(14)-(50)、沖原 俊哉(C・A・L)(1)-(50)、東   陽(12CH)(1)-(50)
主な演出 (監督:久松 静児(1)-(5)(12)(13)(15)(16)、阿部  毅(6)(7)、板谷 紀之(8)(9)、堀内 真直(10)(11)(18)(19)(22)(23)(26)(27)(30)(31)(34)(35)、根本 順善(14)(17)(20)(21)(24)(25)(28)(29)(32)(33)(36)、馬越 安彦(41))(助監督:根本 順善(1)-(13)、宮嶋 真雄(14)-(17)、菊地  奛(18)(19)、深沢 清澄(20)-(36))
原作 富島 健夫(集英社刊)
局系列 TXN
制作会社 (制作:C・A・L(C.A.L.)(1)-(50)、V・I・P(14)-(50)、東京12チャンネル(1)-(50))
制作 (制作担当:飯田  聰(飯田  聡)(1)-(35)、内田 貴夫(36))
音楽 坂田 晃一
主題歌 麻田 ルミ「おさな妻」(作詞:山口あかり、作曲:井上かつお)(フィリップスレコード
撮影技術 宮西良太郎(1)-(35)、長野 豊昭(36)、(照明:小林 恒雄)(録音:丸山 国衛(1)-(5)、矢野 勝久(6)-(50))(編集:白江 隆夫)(色彩計測:長野 豊昭(1)-(35)、香田 高明(36))
HP
美術 加藤 雅俊、(衣裳デザイン:桂  由美(4))

Tag Cloud

麻田ルミ 富島健夫 玲子 井上孝雄 おさない 花嫁修業 ルビ 誠一 西沢裕子 プロポーズ 亡くす 高校生 金旅行 国定公園銚子犬吠... 高校生女房 はなよめしゅぎょ... 首ったけ 西島大 誘く 決意 音楽喫茶 離婚騒動 秘密 春川ますみ 池田一郎 沖原俊哉 項目名 ボーイフレンド 保育園 結婚

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供