• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ五番目の刑事(5番目の刑事)

従来の刑事のイメージを破り、皮ジャンにジーパンというはみだし刑事を主人公にしてリアリティ溢れる犯罪を追いつめていく。「太陽にほえろ!」などの刑事ドラマに与えた影響は大きい。なおBGMの一部が「バトルフィーバーJ」で流用されている。【以上、文・平尾軍団】。各回のサブタイトルは以下のとおり。第1話「真昼のアスファルト」(1969/10/02放送)、第2話「けだもの狩り」(1969/10/09放送)、第3話「夜の牙」(1969/10/16放送)、第4話「太陽が西から昇った」(1969/10/23放送) 、第5話「焼身の街」(1969/10/30放送)、第6話 ジュクに張り込め!」(1969/11/06放送)、第7話「復讐のガンマン」(1969/11/13放送)、第8話「その玩具に手を出すな」(1969/11/20放送)、第9話「捜査、異常あり」(1969/11/27放送)、第10話「肝っ玉少年」(1969/12/04放送)、第11話「白いバラは白夜に散った」(1969/12/11放送)、第12話「バカは死ななきゃタメゴロー」(1969/12/18放送)、第13話「テレビ指名手配129号」(1969/12/25放送)、第14話「夜霧に散った女」(1970/01/08放送)、第15話「傷だらけのタイトロープ」(1970/01/15放送)、第16話「地獄への片道切符」(1970/01/22放送)、第17話「ニャロメ烏が見ていた」(1970/01/29放送)、第18話「燃えろ!悪魔の火」(1970/02/05放送) 、第19話「夜霧よ、私にキスして」(1970/02/12放送) 、第20話「爪をとぐ狼」(1970/02/19放送)、第21話「さらば、白銀の荒野」(1970/02/26放送)、第22話「おかしなおかしな逃亡者」(1970/03/05放送)、第23話「紅バラは真夜中の匂い」(1970/03/12放送)、第24話「白い花びらのブルース」(1970/03/19放送)、最終回(第25話)「さらば!わが街新宿」(1970/03/26放送)。【データ協力:arai】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1969/10/02~1970/03/26
放送時間 20:00-20:56 放送回数 25 回 連続/単発 連続
主な出演 原田 芳雄工藤堅太郎工藤堅大良)、桑山 正一常田富士男中村 竹弥加藤  武、(以下ゲスト)太地喜和子(2)、仲谷  昇(3)、辻  萬長(4)、市川 好朗(5)、江戸家猫八(8)、渡辺 文雄(9)、菅井 きん(10)、丸山 明宏美輪 明宏)(11)、ジェリー藤尾(12)、桂 小金治(13)、佐藤 友美(14)、青木 義朗(15)、小暮実千代(16)、赤座美代子(18)、人見きよし(19)、桜 むつ子(20)、渡辺 篤史(21)、浜田 光夫(22)、紅  理子(22)、汐風 洋子(22)、青沼 三朗(22)、岡本富士太(23)、名古屋 章(24)、今井 健二左 とん平左  ト全高木  均上野山功一三島 史郎浅見比呂志杉山 俊夫水沢 麻耶藤 いく子松井  功山田 達巳トマシイナ・ウェッブ清水のり子築地  博花柳 幻舟ローズ 牧神田  隆大村 文武高井麻三子、(擬斗・渡辺 高光
主な脚本 池田 一朗隆 慶一郎)(1)(22)、石森 史郎(2)(11)(18)(19)
主なプロデューサ 勝田 康三
主な演出 (監督・石川 義寛(1)、吉川 一義(22))(助監督・広田 茂穂
原作 (原案:高木  謙
局系列 ANN
制作会社 東映、NET
音楽 渡辺 宙明
撮影技術 西山  誠、(照明:嶋田宣代士
ビデオ DVD:発売(傑作選、東映ビデオ)
美術 河村寅次郎

Tag Cloud

放送 原田芳雄 工藤堅太郎 夜霧 散る 白い 太陽 池田一朗 片道切符 タイトロープ 桑山正一 BGM ガンマン 石森史郎 白夜 ジーパン 傷だらけ 花びら はみだす 流用 とぐ 逃亡者 刑事 昇る 荒野 バラ 刑事ドラマ キス イメージ 破る

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供