• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データあいつの季節

石坂洋次郎の「だれの椅子?」が原作。日活の渡哲也のテレビドラマ初出演作だが、渡は昨年7月、映画「だれの椅子?」に主演した。物語は、東京・世田谷にあるミッション・スクールが舞台。大学の研究室をとび出し、生物学の教師として赴任した管原憲一(渡)と映画の教師・沢村恵子(栗原小巻)を中心に、高校生たちの生活の中に起こるさまざまな問題を軽快なテンポで描いていく。【以上、読売新聞1969/04/06付より引用】第10回は群馬県利根郡の老神温泉でロケを敢行。2021年のCS、ホームドラマチャンネルでの放映によると第1話のラスト約15分間の映像・音声が欠落して行方不明だという。小野小春のドラマデビュー作。協力:油壷シーボニア(7)。【放送日時補足】放送期間のうち1969/04/20、1969/04/27、1969/05/11、1969/05/25、1969/06/08、1969/06/22、1969/07/06、1969/07/20、1969/07/27、1969/08/03、1969/08/24、1969/09/07、1969/09/21はナイター中継放送のため番組休止。【各回サブタイトル】第1回「ピッケルと彼女」(1969/04/06放送)、第2回「野性の香り」(1969/04/13放送)、第3回「三人の異母姉弟」(1969/05/04放送)、第4回「男性もう一人」(1969/05/18放送)、第5回「スパークする男」(1969/06/01放送)、第6回「恋を公開!」(1969/06/15放送)、第7回「あゝ!男対おとこ」(1969/06/29放送)、第8回「フィアンセはわたし」(1969/07/13放送)、第9回「告白します!!」(1969/08/10放送)、第10回「山小屋のふたり」(1969/08/17放送)、第11回「知るまい俺の心」(1969/08/31放送)、第12回「男ならなぜ…」(1969/09/14放送)、最終回(第13回)「ここに愛の奇跡が」(1969/09/28放送)。【役名(演技者)】菅原憲一(渡哲也)、沢村恵子(栗原小巻)、金沢正雄(池田秀一)、恵子の父・沢村耕介(東野英治郎)、恵子の母・沢村弓子(三宅邦子)、英子(長谷川稀世)、校長の甥・高畠次郎(杉浦直樹)、信子(楠田薫)、まさ子(丹阿弥谷津子)、沢村ふさ江(荒木道子)、ユミ(青木英美)、平八郎(長浜鉄平)、大石冬子(小野千春)、木村秀子(青木伸子)、峯夫(日下部聖悦)、弥吉(永井智雄)、校長・宮川綾子(村瀬幸子)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成(1)-(9))】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1969/04/06~1969/09/28
放送時間 20:00-20:56 放送回数 13 回 連続/単発 連続
主な出演 渡  哲也(1)-(13)、栗原 小巻(1)-(13)、東野英治郎(1)-(3)(6)(10)、丹阿弥谷津子(1)-(6)(13)、三宅 邦子三宅くにこ)(1)-(3)(9)、長谷川稀世(1)-(9)(11)-(13)、楠田  薫(1)(2)(4)(5)-(9)(12)、永井 智雄(1)-(3)(5)(6)、村瀨 幸子村瀬 幸子)(1)-(4)、池田 秀一(1)-(10)(13)、長浜 鉄平(1)-(5)(7)-(9)、木浦 佑三(1)(2)、小野 千春(1)-(9)、数野真理子(1)-(5)(7)-(9)、亀井 和子(1)-(5)(7)、青木 伸子(1)-(5)、河上喜史朗河上 信夫河上喜志郎)(1)、相馬 幸子(1)-(9)、日下部聖悦(1)-(3)(6)(7)(9)、小泉郁之助(1)、砂長 義雄(1)、相原 巨典(1)-(3)(5)(8)(9)、石崎 啓二(1)、平塚 仁郎(1)、原田 清人(2)、赤沢亜沙子(2)、原  恵子(2)、新井 麗子(2)-(4)、大上 正喜(3)-(5)、神山  勝(3)-(5)(7)、英原 穣二(3)、式田 賢一(3)、堺 美紀子(3)-(5)(7)、杉浦 直樹(友情出演)(4)-(9)(11)-(13)、小池 正史(4)、露木  護(4)、伊丹 慶治(4)、八代 康二八代 康次)(4)(8)、高田 栄子(4)、白井  鋭(4)、伊藤 純夫(4)、太田 雅子梶 芽衣子)(5)、山川ワタル(5)(7)-(9)、渡辺  徹(5)(7)-(9)、本目 雅昭(5)、いだたけし(5)、中  庸子(5)、山岡 正義(6)、伊豆見 雄伊豆見英輔)(6)、山辺 信子(6)、稲垣 昭三(7)、北島 マヤ(7)、林   浩(7)、大山 正喜(7)、柳瀨 志郎柳瀬 志郎)(7)、森 みどり(7)、岩手征四郎(7)、熱海 弘到(7)、横山 道代(8)、うえずみのる(8)(9)、青木 英美(8)-(10)、小園 蓉子(8)、荒木 道子(9)-(11)、小峰 悦郎(9)、武藤早奈枝(9)、水戸 光子(10)、演技集団 日活芸能(1)-(9)、(ナレーター:山内 雅人(3)-(7)(9)、篠原 大作(5)、)
主な脚本 窪田 篤人(1)-(13)
主なプロデューサ 浅井 秀剛
主な演出 (監督:手銭 弘喜(1)-(13))(助監督:市毛 克己
原作 石坂洋次郎(「だれの椅子」より)
局系列 JNN
制作会社 (制作:日活株式会社(日活)、TBS)
制作 (制作担当者:山口 謙二)(制作協力:森  誠一)
音楽 山本 直純、(選曲:山川  繁)(アオイスタジオ)
撮影技術 中尾利太郎、(照明:土田 守保)(録音:関 勇次郎(1)(2)、宮永  晋(3)(9)、古山 恒夫(4)-(6)、安田  進(7)(8))(編集:渡辺 士郎(1)(2)、吉川 泰弘(クレジット表示では「吉」の「士」は「土」)(3)-(6)、藤田 未光(7)-(9))(現像:TBS映画社)
ビデオ DVD:発売(2021/08、ベストフィールド)
HP
美術 福留 八郎、(高津映画装飾第一衣裳山田かつら店

Tag Cloud

渡哲也 栗原小巻 放送 石坂洋次郎 青木伸子 長浜鉄平 椅子 恵子 東野英治郎 窪田篤人 浅井秀剛 校長・宮川綾子 父・沢村耕介 金沢正雄 母・沢村弓子 大石冬子 丹阿弥谷津子 利根 映画 平八郎 ホームドラマチャ... 日活 ドラマデビュー作 出演作 校長 群馬 三宅邦子 山本直純 奇跡 荒木道子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供