• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データぶっつけ本番

第12回芸術祭賞受賞作品(「ぶっつけ本番」の企画と成果に)。「テーマに今日的な日常意識を盛り込みその中からマスコミの非情さを打ち出そうとしている姿勢に好意を持った。【岡本愛彦・著「テレビドラマのすべて」(1964年、宝文館出版刊)より引用】」フィルム作品だったという。一部資料では1957/12/27、金曜 21:15-22:30 放送と記載されている。資料によって75分枠と60分枠との記載がある。
キー局 KR 放送曜日 放送期間 1957/10/27~1957/10/27
放送時間 21:15-22:15 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東芝日曜劇場(第48回)
主な出演 垂水 吾郎垂水 悟郎)、奈良岡朋子牧野 秀幸清水 将夫信  欣三三崎千恵子芦田 伸介牧野 秀幸斎藤 美和草薙幸二郎佐野 浅夫鈴木 瑞穂冨田浩太郎富田浩太郎)、劇団民芸
主な脚本 桂  一郎赤坂 長義
主な演出 高橋太一郎
原作 永野  翠小笠原墓生
局系列 JNN
制作会社 KR

Tag Cloud

永野翠 垂水吾郎 小笠原墓生 牧野秀幸 奈良岡朋子 桂一郎 赤坂長義 日常意識 ぶっつけ本番 芸術祭賞受賞作品 打ち出す 成果 姿勢 フィルム作品 高橋太一郎 マスコミ 盛り込む 資料 信欣三 記載 好意 清水将夫 企画 テーマ 劇団民芸 KR 斎藤美和 冨田浩太郎 三崎千恵子 佐野浅夫

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供