• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ負けたらあかんぞ!(誤り…負けたらあかんで)

ABCホールにて公開収録。花登筐記念会発行の書籍「花登筐 永遠のダイアローグ」(1985年刊行)では、タイトルを『負けたらあかんで』と記載しているが誤りと思われる。また同書籍では花登筐の執筆脚本数を16本と記載している。判明しているサブタイトルは以下のとおり。第10回「カンカン虫は叫ぶ」(1967/09/04放送)、第11回「クラゲのうた」(1967/09/11放送)。提供:花王石鹸、渡辺製菓。【役名(演技者)】大村崑太郎(大村崑)、春川春子(春川ますみ)、現場監督・佐々(佐々十郎)、京左エ門(花紀京)、和夫(桑原和男)、さくら(小桜京子)、マドロス(船場太郎)、まかないのおばさん・お駿(堺駿二)、船長・永井(フランク永井)、布施(布施明)、堺先生(フランキー堺)。【データ協力:大津市立図書館花登筐記念文庫】
キー局 ABC 放送曜日 放送期間 1967/07/03~1967/10/02
放送時間 19:00-19:30 放送回数 14 回 連続/単発 連続
主な出演 大村  崑(10)(11)、春川ますみ(10)(11)、花紀  京(10)(11)、桑原 和男(10)(11)、フランキー堺(11)、中田ダイマル・ラケット佐々 十郎(10)(11)、小桜 京子(10)(11)、船場 太郎(10)、堺  駿二(10)、フランク永井(10)、布施  明(11)、キューティ・Q(11)
主な脚本 (作:花登  筐花登  筺)(10)(11))
主なプロデューサ 沢田 隆治澤田 隆治
主な演出 田端 泰雄(10)(11)、西村 大介(10)(11)、菊地 勇夫(10)(11)、和田 保久(10)(11)、(SW:山崎 伸夫(10)(11))
局系列 JNN
制作会社 (制作:ABC)(エージェンシン(シナリオのまま):博報堂)
企画 (営業:柿原 秀男
音楽 加納 光記、(MIX:白川 嘉彦)(音響効果:西川 泰弘山口 通夫
撮影技術 (TD:山中 健一)(カメラ:杉山 圭一(10)(11)、小川 宏充(10)、佐野 吉保(10)、森  市郎(11)、安保 彰夫(11))(SM:松田 昌久)(照明:照明課)
美術 (デザイン:大石 立二)(美術進行:井上 照雪)(装飾:井上 郁郎関西美工)(衣裳:土井 明子仲村  肇)(化粧:ペリー美容院)(特殊効果:植田  勝高岡 慎治)(タイトル:竹内 志郎

Tag Cloud

大村崑 花紀京 春川ますみ フランク永井 船場太郎 書籍 花登筐 布施明 堺先生 現場監督・佐々 マドロス 大村崑太郎 フランキー堺 田端泰雄 クラゲ 桜京子 佐々十郎 沢田隆治 花登筐記念会発行 ダイアローグ うた 桑原和男 加納光記 刊行 公開収録 西村大介 おばさん さくら 記載 永遠

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供