• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データおもろい女

昭和期の喜劇女優ミス・ワカナの半生記。ミス・ワカナの付き人だった森光子がミス・ワカナを演じ、のちに舞台化されロングラン公演となった。森光子役は林美智子が演じている。【以上、文:のよりん】。「本よし、役者よしで一時間半の番組は大成功であった。ワカナ・一郎の名作漫才、「全国婦人大会」や「中国語の金色夜叉」は本人が蘇ったのかと思うような出来映えであった。その後、森光子は芦屋雁之助と組んで「おもそり女」を何度も舞台で演じ、芸術祭大賞を受賞するまでの作品に仕上げている。プロデューサー冥利につきるとはこんなことを言うのだろう。【この項、棚橋昭夫・著「けったいな人びと」(2000年、浪速社刊)より引用】」【放送日時補足】NHK総合にて1966/01/02、日曜16:00~17:30放送。【参考資料:雑誌「グラフNHK」(財団法人NHKサービスセンター刊)1966年1月1日号、書籍「私説大阪テレビコメディ史」(著者:澤田隆治、2017/08/05初版第一刷発行、筑摩書房刊)】
キー局 NHK GTV 放送曜日 放送期間 1965/09/18~1965/09/18
放送時間 20:00-21:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 森  光子藤山 寛美井上 孝雄林 美智子臼井 正明白井 正明)、天王寺虎之助山田 桂子永田 光男松岡与志雄藤山 直子藤山 直美)、芦屋雁之助
主な脚本 (作:小野田 勇
主な演出 境  正顕
局系列 NHK
制作会社 NHK(大阪放送局)
制作 棚橋 昭夫
音楽 古関 裕而

Tag Cloud

森光子 ミス・ワカナ 藤山寛美 井上孝雄 林美智子 演じる 森光子役 ロングラン公演 昭和期 名作漫才 そり女 全国婦人大会 プロデューサー冥... 喜劇女優ミス・ワ... つきる 出来映え 金色夜叉 中国語 舞台化 付き人 半生記 古関裕而 芦屋雁之助 おもい 境正顕 仕上げる 蘇る 棚橋昭夫 臼井正明 役者

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供