• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ未亡人と四人の紳士(未亡人と野郎ども)

曾野綾子の短編小説「競売」を大津皓一が脚色。『男嫌い』『四重奏』など、都会的な軽喜劇を得意とする福田陽一郎が演出したスリラー・ドラマ。桐野千加子(越路吹雪)は、マンションにお手伝いの朝子(ホキ徳田)と住んでいる未亡人。ある日、古美術クラブのせり市で、古い角細工の箱型のオルゴールを買い取った。ところが、せり合った相手の男どもが、オルゴールを売ってくれと、ぞくぞくたずねてくる。まず佐野(杉浦直樹)。「このオルゴールを手にした人は、かならず奇妙な死に方をする」とおどす。さらに工藤(名古屋章)、二宮(露口茂)など、いずれもゆずってくれと訪れてくる。このドラマに出てくるオルゴールは、世界的コレクター佐藤潔氏から20点を借り出した。フランスのルイ王朝時代のもの、ナポレオンの寝室にあったといわれるものなどもあるという。【以上、読売新聞1965/09/11付より引用】「後にコマ劇場のミュージカルとなる。【この項、福田陽一郎著「渥美清の肘突き-人生ほど素敵なショーはない」(2008/05/15第1刷発行、株式会社岩波書店刊)より引用】」なお、福田陽一郎著「渥美清の肘突き-人生ほど素敵なショーはない」(2008/05/15第1刷発行、株式会社岩波書店刊)の巻末作品リストでは、八木柊一郎脚本と記載されているが放送当日の読売新聞には脚本:大津皓一と記載されているので誤りとみられる。【役名(演技者)】桐野千加子(越路吹雪)、お手伝い・朝子(ホキ徳田)、佐野(杉浦直樹)、工藤(名古屋章)、二宮(露口茂)、メッセンジャーボーイ(荒本将久)、振り師(近藤準)、河西(松村達雄)。【参考文献:読売新聞1965/09/11付より引用】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1965/09/11~1965/09/11
放送時間 21:30-22:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 日産スター劇場
主な出演 越路 吹雪杉浦 直樹松村 達雄露口  茂名古屋 章ホキ 徳田荒本 将久
主な脚本 大津 皓一
主な演出 福田陽一郎伊奈  洸
原作 曾野 綾子曽野 綾子)「競売」
局系列 NNN
制作会社 東宝、NTV
音楽 山本 直純
美術 (絵:真鍋  博

Tag Cloud

越路吹雪 オルゴール 杉浦直樹 桐野千加子 福田陽一郎 ホキ徳田 大津皓 二宮 松村達雄 名古屋章 佐野 工藤 露口茂 大津皓一 角細工 世界的コレクター... お手伝い・朝子 ルイ王朝時代 四重奏 株式会社岩波書店... 借り出す スリラー・ドラマ 八木柊 ゆずる 寝室 記載 近藤準 山本直純 古い 荒本将久

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供