• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ瑳峨三智子シリーズ さようならに敬礼

芸者という特殊な職業の女性と、彼女をとりまく男性を通じて都会の一断面を描いたある日の風俗喜劇。売れっ子の芸者はるみ(瑳峨三智子)はマンションに住み〝竹取物語〟の愛読者である。彼女はいい寄るなじみ客たちをさばくために、それ相応のおくりものをしてほしいと、かぐや姫気取りで条件を出していた。その思いつきは彼女の物欲から出たものか、それともしつっこい客をはぐらかすための絶妙のアイデアか、彼女自身にもよくわからなかったが、彼女の思いつきは男たちの間に異常な競争心をまきおこしたとみえ、三人の男がそれに応じた。【以上、毎日新聞1964/09/29付より引用】【役名(演技者)】はるみ(瑳峨三智子)、菊千代(霧立のぼる)、小染(天路圭子)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1964/09/29~1964/09/29
放送時間 22:00-22:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 テレビ劇場
主な出演 瑳峨三智子霧立のぼる天路 圭子田武 謙三
主な脚本 (作:村上 清寿
局系列 JNN

Tag Cloud

瑳峨三智子 霧立のぼる 天路圭子 思いつき なじみ客たち 風俗喜劇 相応 芸者はるみ かぐや姫気取り 競争心 愛読者 竹取物語 さばく まきおこす はぐらかす 売れっ子 みえる アイデア 寄る 応じる とりまく 条件 つる 自身 職業 芸者 田武謙三 男たち マンション 男性

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供