• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ朝餉の歌

ミッションスクールの校長である槇信太郎(河津清三郎)は、妻に先立たれたこの16年間、再婚もせずに3人の子供を育ててきた。主婦のいない一家の面倒をみてきたのはお手伝いさんの美代(桜むつ子)で、自分の一切を忘れてつくす彼女には、子どもたちもよくなつき、信太郎はひそかに彼女との結婚を考えていた。だが、長女の由紀子(瀬戸麗子)だけは彼女の秘密ゆえに美代を避けようとしていた。その姉娘を暖かくいたわるお手伝いさんとの心の交流を中心に、実直な教育者である父、危険な行動に興味を持つ妹娘など、どの家庭にもありがちな問題をとらえる。【以上、読売新聞1962/09/11付より引用】【役名(演技者)】槇信太郎(河津清三郎)、由紀子(瀬戸麗子)、真梨子(磯部玉枝)、秀樹(草山英明)、美代(桜むつ子)、水上(水島真哉)、富田次郎(名古屋章)、女医(北城真記子)。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1962/09/11~1962/09/11
放送時間 20:00-21:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 シャープ火曜劇場(第55回)
主な出演 河津清三郎瀬戸 麗子磯部 玉枝一色 美奈)、草山 英明桜 むつ子水島 真哉名古屋 章北城真記子
主な脚本 (脚色:鳴子 京太
主な演出 丹羽 茂久
原作 中村 八朗中村 八郎
局系列 FNN
音楽 藤家 虹二

Tag Cloud

瀬戸麗子 中村八朗 河津清三郎 美代 槇信太郎 桜むつ子 草山英明 由紀子 お手伝いさん 磯部玉枝 水島真哉 富田次郎 秘密ゆえ 真梨子 妹娘 姉娘 教育者 ミッションスクー... 水上 藤家虹二 北城 秀樹 丹羽茂久 暖かい 先立つ 長女 再婚 きる 忘れる 育てる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供