• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ夫婦学校(2)(第19回)けちんぼ人生

昨今の異常な物価上昇をちょっぴり風刺しながら、ケチに徹している若夫婦の哀歓を藤村俊二と和田アキ子のコンビでコミカルに描く。ドラマは脚本の茂木草介が和田アキ子のために書いたもので、彼女の単発ドラマの主役はこれが初めて。演出は嶋村正敏。サラリーマン金融に勤める勝郎(藤村)はケチを美徳と考えている。そのうえ自分の家を持つのが夢とあってそのケチぶりは強まるばかり。妻ハルコ(和田)の買物やバス代にまで文句をつける始末。そこでハルコは喫茶店でアルバイトを始めたが、なんとそこの主人・西原(河原崎長一郎)は勝郎に輪をかけたケチだった。【以上、毎日新聞1973/02/08付より引用】【参考文献:webサイト「脚本データベース」(2020/08/07参照、http://db.nkac.or.jp/top.htm)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1973/02/08~1973/02/08
放送時間 21:00-21:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 和田アキ子藤村 俊二河原崎長一郎
主な脚本 (作:茂木 草介
主な演出 嶋村 正敏
局系列 NNN
制作 山本 時雄
HP

Tag Cloud

和田アキ子 藤村俊二 ケチ 勝郎 河原崎長一郎 嶋村正敏 物価上昇 主人・西原 ケチぶり バス代 美徳 買物 藤村 徹す 強まる 和田 単発ドラマ 風刺 文句 始末 哀歓 山本時雄 喫茶店 茂木草介 アルバイト 主役 演出 始める 考える 書く

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供