• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ初登欅(初とうはん) 前編・後編

逆層で垂直に近いR岳V壁の初登頂に高坂憲造(森塚敏)は成功した。しかし三年後になって、彼の記録は架空のものである、という非難の記事が彼の所属する山岳会の仲間によって書かれた。それによると、彼の記録の細かい記憶違いが追及され、単独行で証人がない、証拠となる写真もないというのが決め手になっていた。岳人仲間の世代による考え方の相違と、他人の平和を守るためにあざけりと非難に押しつぶされてゆく山男を描く。【以上、読売新聞1962/08/30付より引用】【役名(演技者)】高坂(森塚敏)、妻・冴子(本山可久子)、西田(梅野泰靖)、白鳥(三条美紀)。
キー局 NHK 放送曜日 木金 放送期間 1962/08/30~1962/08/31
放送時間 22:15-22:45 放送回数 2 回 連続/単発 単発
番組名 黒の組曲(第22集)
主な出演 森塚  敏本山可久子三条 美紀三條 美紀)、梅野 泰靖
主な脚本 (脚色:有高 扶桑
主な演出 石島 晴夫
原作 松本 清張
局系列 NHK

Tag Cloud

森塚敏 松本清張 本山可久子 三条美紀 非難 梅野泰靖 高坂憲造 V壁 岳人仲間 山岳会 あざける 記憶違い 独行 記録 妻・冴子 山男 決め手 西田 細かい 白鳥 石島晴夫 本山 考え方 久子 架空 近い 記事 属する 世代 成功

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供