• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ東京タワーは知っている(第24回)銀座の赤ん坊

物語は、銀座のとあるビルの前に捨てられた赤ん坊からはじまる。生活ゆえにわが子を捨てた女…この女の姿は、赤ん坊を拾った掃除婦の若い時の姿でもある。銀座の町の掃除婦の一人、山下のおばさんはある日、とあるビルの入り口で泣き続けている赤ん坊を見つけ交番に届けた。しかし、銀座の若いおまわりさんもこの拾いもの?の届けには大弱り。【以上、読売新聞1961/01/13付より引用】本作撮影中の1960/10/12、「カミナリ族」を演じるスタントにホンモノの「カミナリ族」が介入して4人の負傷者を出す事故がおきたという。実話に基づいて構成されたシリーズ「東京タワーは知っている」の一編。【役名(演技者)】山下のおばさん(町田博子)、内田麗子(水木麗子)。【参考文献:Yahoo!オークション】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1961/01/13~1961/01/13
放送時間 22:00-22:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 町田 博子田宮 二郎水本 麗子有川  雄
主な脚本 富本 壮吉
主な演出 中川 順夫伊世 亜夫
原作 (原案:サンケイ新聞「話題パトロール」より)
局系列 FNN
制作会社 大映テレビ室、CX

Tag Cloud

町田博子 田宮二郎 カミナリ族 水本麗子 赤ん坊 銀座 掃除婦 富本壮吉 山下 おばさん ビル 生活ゆえ 有川雄 内田麗子 拾いもの 捨てる ホンモノ 作撮影 水木麗子 負傷者 中川順夫 介入 若い 弱る わが子 東京タワー 泣く 拾う 見つける はじまる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供