• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ炎の警備隊長五十嵐杜夫6~完全密室ビル美女殺人!部下の離反 金とイジメに挑む孤独な闘い

ショッピングフロアやオフィスフロアからなる複合ビル内を常駐警備する五十嵐隊。部下の渡辺が規律を守らず簡単に辞職してしまう。隊長五十嵐杜夫(小林稔侍)は部下に規律遵守を説く。ショッピングフロアの閉店後、殺人事件が発生。被害者は須田亜由美。事件発生当時のビルの出入り口は地下の通用口のみ。従って犯人は犯行後、その通用口から脱出した可能性があるが、各オフィスには当時まだ多くの人が残っていた。その中に犯人がいることも考えられる。犯行は五十嵐らの巡回警備のわずかな合間に行われていることから、犯人はビル内の人間の可能性が強い。警察は事件後ビルを出た人間と、ビル内に居残っていた人間を対象に捜査を開始した。隊長の五十嵐をはじめ、副隊長の黒崎(小泉孝太郎)ら五十嵐の部下も容疑者リストに含まれる。五十嵐の部下の北村愛が、被害者の亜由美と高校時代同級生だったことが発覚する。しかし、愛は五十嵐に対して、亜由美との関係について語ろうとしない。一方、ビルを所有する不動産会社の社長・高萩が、事件の発生は警備に手落ちがあったからではと五十嵐の責任を厳しく追及する。愛は高校時代、亜由美からイジメを受けていた。しかし、愛はその事実を否定したうえ、詮索する五十嵐に対して、警備員をやめると話す。同じ頃、五十嵐の部下、加納(山崎裕太)が、警備員の在り方について五十嵐と激しく対立。同じビル内で会社を経営する旧友・片山の甘い誘いもあり、警備員をやめ転職する。片山は、2軒のワインバーを持つ実業家で、高萩の娘・玲子と交際していた。愛が亜由美殺しの容疑で、警察の取り調べを受けた。ところが、取調べ中に、亜由美と関係のあった藤本栄一が刺殺された。【以上、テレビ朝日広報資料より引用】車輌・ドルフィンズ。撮影協力・SPOON BREAD、味の素スタジアム、綜合警備保障、きくよし食堂、四谷須賀神社、NTT都市開発、ファッションクルーズひたちなか、○○文化会館。【データ協力・イタミで見たい】
キー局 ABC 放送曜日 放送期間 2007/10/20~2007/10/20
放送時間 21:00-22:51 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 土曜ワイド劇場
主な出演 小林 稔侍小泉孝太郎内田 朝陽山崎 裕太中山  仁大島さと子大島 智子)、加藤たか子加藤 貴子)、高橋 真唯岩井堂聖子)、稲田 奈緒北村 栄基相沢 真紀相沢 まき)、佐野 泰臣松本まりか宮内  洋岡本光太郎田宮 五郎田宮 英晃)、尾崎 右宗阿部未菜美吉川 拳生花井 ゆきやない由紀)、宮田 博一星野 晶子高橋 亜弓山崎 琴音、トライアルプロダクション、ジョビィ・キッズ
主な脚本 いとう斗士八
主なプロデューサ 森川 真行(FINE)、柴田  聡(ABC)、(プロデューサー補・山口 正稔山口 正紘)(ABC)、石塚 清和)(番組宣伝・中原秀一郎(ABC)、渡邉亜希子渡辺亜希子)(ABC))(スチール・大原 健二
主な演出 (監督・伊藤 寿浩)(助監督・井澤 辰幸井沢 辰幸))(殺陣・大道寺俊典八木 清治)(記録・勝原 繁子
局系列 ANN
制作会社 ファインエンターテイメント、ABC
制作 (制作担当・渡邊 義行(渡辺 義行))
音楽 (選曲・小堀 博孝)(効果・佐古 伸一)(MA・備後正太郎)(音楽協力・テレビ朝日ミュージック)
主題歌 (エンディングテーマ・BoA「Smile again」(avex trax))
撮影技術 白井 哲矢、(技術プロデューサー・石井 勝浩)(VE・小野寺慎一)(照明・落合 一夫)(音声・堀  知也)(編集・足立  浩)(ライン編集・伊藤 裕之)(協力・バスク
美術 (美術プロデューサー・橋本 昌和)(美術進行・佐野奈緒美)(装飾・西田 祐紀)(持道具・佐々木ちほ)(衣裳・渡辺 純好)(ヘアメイク・増田 佳代)(スタイリスト・高橋 匡子)(アクリル装飾・ヤマモリ)(電飾・テルミック)(視覚効果・東京特殊効果)(生花装飾・京花園)(植木装飾・野沢園)(協力・フジアール

Tag Cloud

五十嵐 ビル 亜由美 部下 警備員 通用口 ショッピングフロ... 小泉孝太郎 小林稔侍 隊長 人間 内田朝陽 いとう斗士八 犯人 やめる 犯行 四谷須賀神社 容疑者リスト 関係 可能性 被害者 発生 警察 高萩 閉店 FINE 受ける 味の素スタジアム 脱出 合間

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供