• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データYoshi最新作 翼の折れた天使たち 第1夜 セレブ

携帯電話を媒体として発表した小説で圧倒的な支持を得たYoshiが、あらたに書き下ろした小説をドラマ化した四夜連続シリーズの第一作。【以上、文・練馬大根役者】「小峰奈々子(上戸彩)は、自らの貧しい家庭環境を嫌い、高校を卒業するや否や家を飛び出し上京した。「セレブ」に強い憧れを抱き、贅沢な暮らしを夢見ながら、小さな運送会社で働く奈々子。そんな彼女が、唯一現実から逃避できるのは、週に一度、馴染みの高級セレクトショップでショッピングを楽しみ、かりそめの“セレブ”気分を楽しむことだった。もちろん、運送会社の給料ではそんな贅沢は出来るはずもない。実は、奈々子は、ある別の仕事で収入を得ていたのだ。それは、奈々子にとって辛いものだったが、セレクトショップで過ごす一瞬の幸せのためならどんなことでも出来る、と彼女は自分に言い聞かせていた。そんなある日、奈々子は、会社近くの高級住宅街まで荷物を届けるよう上司から指示される。そこで彼女は、松岡メグミ(坂野真弥)という少女に出会う。【この項、フジテレビ広報資料に一部役名を補足。補足・練馬大根役者】」「1話の話は昔でもあったような、上戸彩ちゃんにはセレブはかわいいけど似合わないのかな。まあそういう作りだし。最後で子供が幸せになれるのか、どうも不明でちょっと消化不良?【この項、文・khtatu】」美術協力・セキネ、LA JIMURA、FURLA、4℃、ジーケージャパンエージェンシー、REGALO。撮影協力・4298、梶運送、リーガロイヤルホテル東京、東京共済病院、用賀神社。協力・フジアール、バスク、ベイシス、カラーテック、ドルフィンズ、明送。医療指導・柿の木坂本田病院・根元 健二。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2006/02/27~2006/02/27
放送時間 23:00-23:45 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 上戸  彩坂野 真弥板野 真弥)、佐田真由美山本 未來山本 未来)、野村 宏伸長井 秀和野添 義弘平岩  紙麗菜土井よしお中島  奏雪乃北山 雅康工藤めぐみ星野 恵亮高瀬  岬今泉野乃香田中  明、トライアルプロダクション、ホリプロインプルーブメントアカデミー、(ナレーション・ふとがね金太
主な脚本 川嶋 澄乃、(脚本協力・伊川 尚孝
主なプロデューサ 若松 央樹森安  彩、(プロデューサー補・西澤  桂)(広報・稲葉 匡信)(ホームページ・須之内達也)(広報スチール・安藤潤一郎)(スチール・チャールズ村上
主な演出 木下 高男、(タイトルバック・高岡 直樹)(監督補・田澤 直樹)(演出補・佐藤さやか)(記録・西澤香陽子
原作 Yoshi「翼の折れた天使たち」(双葉社刊)
局系列 FNN
制作会社 CX
制作協力 共同テレビジョン
制作 (制作担当・山田 大作、碓井 祐介)(制作主任・西本 和幸、菅原 惣子)
企画 清水 一幸、(編成・熊谷  剛
音楽 (音響効果・大森 力也)(劇伴アレンジ・五十嵐由美)(MA・上杉 春奈
主題歌 中島 美嘉「RESISTANCE」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
撮影技術 伊藤 清一、(技術プロデューサー・友部 節子)(映像・宇野 知之)(照明・阿部 慶治)(音声・小池 利幸)(編集・大森 寛之)(HD編集・浅沼美奈子
HP
美術 (美術デザイン・内山真理子)(美術プロデューサー・杉川 廣明吉良久仁子)(美術進行・杉山 貴直)(装飾・奈須川欽市鷲澤 栄一)(持道具・安岡 京子)(衣裳・山子 美鈴山口千恵美)(スタイリスト・原  朱美)(ヘアーメイク・三宅  茜加賀谷亜衣)(視覚効果・東京特殊効果)

Tag Cloud

上戸彩 奈々子 坂野真弥 セレブ 運送会社 佐田真由美 川嶋澄乃 楽しむ 小説 松岡メグミ 用賀神社 出来る 得る 消化不良 贅沢 協力・フジアール 高級住宅街 若松央樹 言い聞かせる 森安彩 家庭環境 給料 第一作 かりる 山本未來 健二 清水一幸 木下高男 携帯電話 野村宏伸

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供