• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ家政婦・春子の潜入記 鎌倉の大富豪社長が殺された!遺産10億円醜い骨肉の争い覗いた誰が?妻のウソ前妻のアリバイ、姑のナゾ…他人の不幸は蜜の味(テレビ東京広報資料記載タイトル…家政婦春子・他人の不幸は蜜の味 -嫁姑、殺意の接点-)(家政婦 春子2 他人の不幸は蜜の味)

家政婦・青山春子(泉ピン子)は、塚原家に住み込みで働くことになった。塚原礼司は年商150億円の「ななふく堂」社長だが、半年前に脳梗塞で倒れてから身体が不自由だという。彼を介護する嫁・弥生(三原じゅん子)を気遣って、離れて暮らす姑・塚原志寿江(京唄子)が家政婦を依頼したのだ。勤務初日の夕方5時、弥生が不審な電話に応答していることに春子は気付く。「どうして番号がわかったの?」「今夜?」と、弥生は狼狽している。やがて、急な来客があるという弥生の言いつけで、春子は自宅へ帰された。その夜、塚原礼司が変死体で見つかった。自室のベッドで絞殺され、死亡推定時刻は午後9時半とみられる。第1発見者は弥生だった。遺産目当ての殺害だといって、姑・志寿江と礼司の前妻・平山信子(沢田亜矢子)は、弥生を激しく罵る。弥生の主張は、午後8時にレンタルビデオ店へ出掛け、午後10時に帰宅したら礼司の遺体があったというものだ。しかし鎌倉東署の刑事らも、弥生への疑いを晴らさない。弥生の人柄を信じている春子は、彼女をかばうことにする。実は春子は弥生とは、10年前に面識があった。当時みすぼらしい身なりだった弥生は、幼い男児を連れて中華料理店で無銭飲食をしてしまう。料理店に勤めていた春子は、母子に同情してその場で代金を立替えた。そして弥生は後日、律儀に返済に来てくれたのだ。志寿江は礼司の死亡届を提出した。その際、弥生と礼司とは、入籍をしていない内縁関係にあったことが明らかになった。遺産と会社を相続するのは前妻・信子の息子・克巳(岡本光太郎)になるため、志寿江は露骨に喜ぶ。「ななふく堂」専務・日下正幸が、所轄の根岸刑事(誠直也)を訪れた。日下の証言によると、塚原克巳は「ななふく堂」で使い込みをしていたらしい。激怒した礼司が克巳を呼びつけたのが、事件当夜にあたるという。克巳が礼司を殺害した可能性も濃厚である。克巳は詐欺および殺人容疑で任意同行された。しかし使い込みについては認めたものの、殺人について克巳は黙秘を続ける。事件後も塚原家で働く春子は、弥生の不審な行動にも気付いていた。夜8時になると弥生は1人でどこかへ出掛け、電話では「しばらく会えないの」と誰かと話している。電話の相手は誰なのか、春子だけでなく志寿江や日下も気にしている様子だ。弥生を憎む姑・志寿江は、ある書類を目にする。それは生前の礼司が書いた「死因贈与契約書」、ある条件を弥生が守れば5000万円の遺産を贈与するというものだった…。そんな矢先、春子の家が放火される…。嫁姑のこじれた因縁、複雑な親子関係が絡み、やがて第2の事件が。【以上、テレビ東京広報資料より引用】地上波では、TX系にて2005/10/05、「水曜ミステリー9」枠(水曜21:00~22:48)にて初放送。ロケ協力:逗子フィルムコミッション、横浜フィルムコミッション、逗子市保険センター、鎌倉 パークホテル、状元樓、日本水上学園、横浜港振興組合、霊厳寺、PFU、江ノ島電鉄。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成、データ協力:右京大作)】
キー局 BSジャパン 放送曜日 放送期間 2005/10/02~2005/10/02
放送時間 21:00-22:48 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 BSミステリー
主な出演 泉 ピン子京  唄子三原じゅん子三原 順子)、沢田亜矢子誠  直也石橋  保片岡 弘貴斉藤  暁鶴田さやか斎藤 千晃立川 大樹岡本光太郎高橋元太郎杉村  暁佐々木一哲片桐 竜次栁澤 貴彦柳澤 貴彦柳沢 貴彦)、杜澤たいぶん杜沢 泰文)、小沢日出晴伊藤 竜也藤邦 有子仮屋ルリ子美鈴 響子原  悠起斎藤 千晃永島 浩二
主な脚本 難波江由紀子
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:太田 哲夫(TX))岡本 俊次岡部 紳二(TX)、(プロデューサー補:時田みどり)(番組宣伝:國安 百合(TX))(スチール:村田 規子
主な演出 荒井 光明、(演出補:山崎 統司)(オープニングCG:堀内  肇浅田 弥彦)(記録:早坂 ゆか
局系列 TXN
制作会社 (製作:国際放映、TX、BSジャパン)
制作 (制作担当:橋本  寛、大塚 英治)
企画 (企画協力:川端  薫ケイ・サイド))
音楽 (オープニング音楽:川崎 真弘)(選曲効果:田中  稔)(MA:石北 秀尚)(音楽協力:テレビ東京ミュージック)
主題歌 華原 朋美「涙の続き」(作詞:秋元  康、作曲:KANG HYUN MIN、編曲:鈴木 健治)(ユニバーサルミュージック))
撮影技術 末廣 健治、(照明:細矢 賢一)(録音:甲斐  匡)(VE:香山 達也)(編集:古俣 裕之こまたひろゆき))(EED:柳瀬 直子
美術 (美術制作:塩田  仁)(装飾:吉田 直哉)(持道具:林  清子)(衣裳:坂下 英明武内  修)(メイク:眞鍋 知子青木千枝子

Tag Cloud

弥生 礼司 春子 克巳 志寿江 ふく堂 姑・志寿江 塚原礼司 塚原家 泉ピン子 三原じゅん子 使い込み 京唄子 日下 出掛ける 電話 難波江由紀子 遺産 霊厳寺 気付く 勤務初日 事件 殺害 男児 遺産目当て 代金 働く 岡本俊次 岡部紳二 相続

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供