• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ転がしお銀~父娘あだ討ち江戸日記~(ころがしお銀)

1827(文政10)年、奥州高代藩の家老だった山岡網右衛門(伊東四朗)は家督を譲った息子が無念の切腹となり、その原因を作って脱藩した仇を探すため、出戻り娘の菊(田中美里)とともに江戸へ出る。出羽から来た八十吉とお銀と名乗るようになった父娘は、のっぺらぼうや豆腐小僧、天狗などの化け物が出るという、深川の蛤町にある貧乏長屋で暮らすことに。長屋の大家である水油問屋「土佐屋」の主人の伝兵衛(三遊亭金馬)と女将のお安(池内淳子)、跡取り息子の初市郎(小泉孝太郎)に加え、年増の辰巳芸者・梅弥(風吹ジュン)とその弟の髪結い・勘助(伊東貴明)、大工の一平(石倉三郎)とお花(片桐はいり)の一家、土佐屋の帳場を預かる元相撲取りの恐山霊五郎(舞の海)と娘のお雪(梶原ひかり)、花売りの留造(山本晋也)とその弟子の鬼拳〔おにこぶし〕の力(井岡弘樹)などの長屋の住人たちと出会う。そんな中、お銀は、隣に住む浪人・井上宗太郎(武田真治)に淡い恋心を抱いてしまう…。【以上、文:市村】各話エピソードのサブタイトルは以下のとおり。「第一話「転がる人生 苔生えぬ」、第二話「恋仇は 辰巳の芸者」、第三話「地蔵の辻でお雪が消えた」、第四話「宗太郎の正体、梅弥の本性」、第五話「宗太郎に狐がついた!」、第六話「もてない男のたくらみ」、第七話「見つけたり!隠し妻」、第八話「女郎はすべてを知っていた」、第九話(最終回)「転がり続けりゃ苔生えぬ」。【この項、文:市村】」【演技者…役名】「田中美里…お銀(本名・山岡菊。網右衛門の娘)、武田真治…井上宗太郎(長屋に住む浪人。実は菊の兄の仇である山本広之進)、三遊亭金馬…伝兵衛(土佐屋の主人)、小泉孝太郎…初市郎(土佐屋の跡取り息子)、結城美栄子…お房(宗太郎の病床の母親)、片桐はいり…お花(一平の妻)、山本晋也…留造(花売り)、伊東貴明…勘助(梅弥の弟である廻り髪結い)、舞の海…恐山霊五郎(長屋に住む元相撲取り。土佐屋の帳場で働く)、井岡弘樹…鬼拳の力(留造の弟子)、青木和代…おたね(土佐屋の使用人)、梶原ひかり…お雪(恐山霊五郎の娘)、篠原健太…一平夫婦の子供?、守山玲愛…一平夫婦の子供?、村松利史…長屋の住人、氏家恵…長屋の住人、上村依子…長屋の住人、石倉三郎…一平(長屋に住む大工)、風吹ジュン…梅弥(長屋に住む辰巳芸者)、池内淳子…お安(深川蛤町にある水油問屋・土佐屋の女将で長屋の大家)、伊東四朗…八十吉(本名・山岡網右衛門。奥州の高代藩の元家老)、久保晶…武家屋敷と取り引きのある商人で勘助の客、五月晴子…吉原の遊郭のやり手婆、おおたにまいこ…吉原の遊郭の女郎、佐藤正浩…高代藩江戸屋敷の使用人、川人良輝…高代藩江戸屋敷の使用人、小林健…工藤鉄五郎(高代藩江戸屋敷の武士)、豊原功補…岩田吉之助(高代藩江戸屋敷の武士)、かねさだ雪緒…おゆう(めしやの女中で宗太郎が助けた元・女郎)、坂本冬美…おみよ(長屋に引っ越して来る小唄の師匠)、俵広樹…岩田たちの部下、田村敦史…岩田たちの部下、高橋永剛…岩田たちの部下【この項、文:市村】」。【データ協力:市村】
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 2003/10/10~
放送時間 21:15-21:58 放送回数 9 回 連続/単発 連続
番組名 金曜時代劇
主な出演 田中 美里(1)-(9)、武田 真治(1)-(9)、池内 淳子(1)-(9)、伊東 四朗(1)-(9)、伊東 貴明伊藤 貴明)(1)-(9)、小泉孝太郎(1)-(9)、片桐はいり(1)-(9)、井岡 弘樹(1)-(9)、舞の海舞の海秀平)(1)-(9)、青木 和代(1)-(9)、伊東 四朗(1)-(9)、風吹ジュン(1)-(9)、三遊亭金馬(1)-(9)、石倉 三郎(1)-(3)(5)-(9)、結城美栄子(1)-(7)、山本 晋也(1)-(9)、梶原ひかり(1)-(3)(5)(7)-(9)、加世 幸市(1)(2)(5)(7)(9)、篠原 健太(1)-(9)、守山 玲愛(1)-(9)、小林けん太(1)-(3)(5)-(7)(9)、小池 直道(1)-(3)(5)-(7)(9)、村松 利史(1)、氏家  恵(1)、上村 依子(1)、萩原 利映(1)、望月 寛子(1)、石川  賢(1)、関田 安明(2)、久保  晶(3)(4)、五月 晴子(3)(5)(8)、おおたにまいこ(3)(5)(6)(8)、佐藤 正浩(4)(5)、川人 良輝(4)(5)、高柳 葉子(4)(5)、小林  健(5)-(9)、豊原 功補(5)-(9)、かねさだ雪緒川端 良香)(6)-(9)、永田 耕一(6)、星野  晃(7)、浜田 大介(7)、石丸ひろし(7)、田中 輝彦(7)、荒川 圭一(7)、加藤 照男(8)、徳永 繁春(8)、濱本 暢博(8)、坂本 冬美(9)、伊藤ゆきえ(9)、俵  広樹(9)、田村 敦史(9)、高橋 永剛(9)、中村由起子(9)、クロキプロ(1)-(7)(9)、劇団ひまわり(1)-(3)(5)-(7)、劇団東俳(4)-(7)、FCプラン(6)、エレメンツ(7)、茨城県伊奈町のみなさん(5)、(所作指導:中村 又蔵(1)-(9))(殺陣指導:佐々木修平(6)-(9))(江戸ことば指導:春風亭一朝(1)-(9))(奥州ことば指導:高柳 葉子(1)-(9))(語り:永井 一郎(1)-(9))
主な脚本 (作:内館 牧子(1)-(9))
主な演出 富沢 正幸(1)(2)(5)(8)(9)、一色 隆司(3)(4)(7)、田中  正(6)、(時代考証:井沢 元彦)(記録:井坂 尚子(1)-(9))
局系列 NHK
制作会社 (制作・著作:NHK)(共同制作:NHKエンタープライズ21)
制作協力 NHKテクニカルサービス、NHKアート
制作 (制作統括:大津山 潮、諏訪部章夫)
音楽 平尾 昌晃、(音響効果:太田 岳二(1)(3)(5)(7)(9)、浜口 淳二(2)(4)(6)(8))
主題歌 坂本 冬美「忍冬すいかずら)」(作詞:内館 牧子、作曲:平尾 昌晃、編曲:若草  恵
撮影技術 佐藤  彰(1)(3)(5)(7)(9)、井上  修(2)(4)(6)(8)、(技術:野沢 隆仁(1)-(4)(6)(8)、新井  隆(5)(7)(9))(照明:工藤  晃(1)(3)(5)、松崎 隆志(2)(4)(6)(8)、小倉  忠(7)(9))(音声:大塚  豊(1)(3)(5)(7)(9)、浜川 健治(2)(4)(6)(8))(映像技術:福田慎一郎(1)(5)(9)、鈴木 恒誉(2)(6)、高橋 佳宏(CG)(1)(3)-(9)、釣木沢 淳(CG)(2)、市川 尚志(3)(7)、堤  聖司(4)(8))(編集:高室晃三郎(正しくは「高」は「はしご高」))
HP
美術 内藤 政市、(美術進行:大野 輝雄

Tag Cloud

長屋 土佐屋 高代藩江戸屋敷 田中美里 宗太郎 梅弥 岩田たち 恐山霊 留造 女郎 使用人 住む 三遊亭金馬 武田真治 山岡網右衛門 帳場 梶原ひかり 一平 住人 池内淳子 相撲取り 市郎 山本晋也 伝兵衛 部下 片桐 跡取り息子 転がる 勘助 家老

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供