• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ夏の恐怖ミステリー ほんとにあった怖い話3(病棟奇譚、憑かれた家、死者のプロポーズ、真夜中の徘徊者、染み)

「病棟奇譚」…植谷志保(仲間由紀恵)は交通事故に遭い、病院に入院することになった。すでに向かいのベッドには磯村紀代美(山本道子)というおばあさんがおり、互いに励ましあったり世間話をするようになる。ある日、紀代美は前から希望していた個室に移ることになった。それからも紀代美は毎日のように志保の部屋に訪ねてくる。ある夜、志保がなかなか寝付けず、真夜中に廊下に出ると…。「憑かれた家」…緑川律夫(ユースケ・サンタマリア)は、不慮の事故で幼い息子を亡くし離婚、たまたま転勤が決まって地方都市の築十数年は経つ古い一軒家にひとり越してきた。かつて息子が大事にしていたぬいぐるみを抱いて。その家では、タッタッタッ…子どもが小走りするような音が聞こえる。「…伸之?」怖い反面、息子に会えるかもしれないという期待も混じる。別れた妻・吉川美奈子(三浦理恵子)は律夫の様子を心配し、友人の羽野恭一(大倉孝二)に頼んで飲みに誘わせる。しかし律夫は通りかかったゲームセンターのUFOキャッチャーで伸之の好きだったぬいぐるみを、何かに憑かれたように取ろうとするのだった…。家で聞こえる謎の足音は伸之だと確信している律夫がまた深夜に足音を聞き、目を覚ます。伸之に会えると音のするほうへ近づくが、しかしそこで律夫が目にしたものは…。「死者のプロポーズ」…西川ひろ子(優香)は、吉岡誠(大森南朋)との結婚を二ヶ月に結婚を控え、会社も寿退社、周囲からも羨まれる存在だった。だが、そんな幸せ一杯のはずのひろ子には実は一つ気掛かりなことがあった。それは、高校の頃、同級生の安達春樹(斉藤慶太)から指輪を贈られていたのだ。何もことばもないまま渡された指輪。そして指輪をひろ子に渡した直後に春樹は事故に遭い死んでしまった…。ひろ子は今でもその時貰った指輪のことが心のどこかにあり、今まであった男性からのアプローチにも消極的、誠との結婚もしていいものなのかと人知れず悩んでいた。そして、結婚を決意してからというもの、写真に春樹らしき人物が写っていたり、ことごとく春樹の影を感じるひろ子。「春樹はこの結婚に怒っている」そう直感したひろ子は、高校の時通った懐かしい土手を歩いていた。春樹から指輪を貰ったあの場所。「…返せなかった…」ひろ子が指輪を出して手にはめてその時、なんと目の前に昔のままの春樹が…。「真夜中の徘徊者」…小山邦弘(阿部寛)と岩崎知也(塚地武雅)は、共に健康診断の結果が思わしくなく会社の命で否応なしに二泊三日の断食ツアーに参加することになった。まるで怪談に出てきそうな山奥の廃校を見て、二人はうんざりするが、邦弘は、ツアーの担当の水野八重子(石橋けい)が若くて綺麗なのを見て少々やる気になるのだった。とはいえ、好きな煙草はそう簡単にやめることもできず、一人トイレの個室に籠ると一服しはじめた。すると…きゅるきゅるきゅる…何だろう、車輪の軋むような音が聞こえてきたのだ。邦弘は飛び出してその正体を確かめた。薄暗くなった廊下の先には車椅子のようなものを押して歩く女が曲がっていくのが見えた。翌日、邦弘は体育倉庫を掃除中にシルバーリングを拾った。指輪には男女の名前が刻まれていた。「昔、ここの裏手にあった病院のナースが、婚約指輪を失くしてしまったことで婚約者との中がこじれ、その後自殺してしまった。そのナースが今でもなくした指輪を探しているのでは…」八重子は、そんな噂があることを邦弘に打ち明けた。「…まさか…そんなバカな…」邦弘は、指輪を戻すために、一人深夜の体育館へとやってきた。すると…そこにまたあの音が響いてきた…きゅるきゅるきゅる…。「染み」…榊香里(財前直見)は家事を完璧にこなす妻だった。しかし夫の賢作(高橋克実)には逆にそれが窮屈だった。夫に女がいることは薄々感づいていた香里だが、「彼女に子どもが出来た」と賢作から離婚届を突きつけられる。そんなある日、白い壁に野球ボール大の黒ずんだ染みがあることに気づく。拭いても取れないので、その上に写真の額をかけて染みを隠す香里。夫が出て行ってから、その染みは額からはみ出て、日に日に大きくなっていく。マンションの管理人を呼ぶが水漏れでもないらしい。人の顔のようにも見える黒い染み…。それはすでに床まで伸び、「女」の姿を形作っていた。友人の河田慶子(猫背椿)にも相談し、壁紙を張り替えてもらうことに。ところがすっかり壁もきれいになったその夜、女のうめき声に目を覚ます香里。リビングに出てふと壁を見ると…。【以上、フジテレビ広報資料より引用】清水達也の脚本デビュー作。【データ協力:通りすがり】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2003/09/05~2003/09/05
放送時間 21:00-22:52 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 金曜エンタテイメント
主な出演 (「病棟奇譚」:仲間由紀恵山本 道子)(「憑かれた家」:ユースケ・サンタマリアユースケサンタマリア)、三浦理恵子大倉 孝二)(「死者のプロポーズ」:優香斉藤 慶太矢沢  心大森 南朋)(「真夜中の徘徊者」:阿部  寛石橋 けい塚地 武雅ドランクドラゴン)、田中 哲司)(「染み」:財前 直見高橋 克実猫背  椿平山 慶子
主な脚本 清水 達也病棟奇譚真夜中の徘徊者)、三宅 隆太憑かれた家)、高木  登憑かれた家)、小川 智子死者のプロポーズ染み)、鶴田 法男染み
主なプロデューサ (プロデュース・後藤 博幸
主な演出 鶴田 法男病棟奇譚憑かれた家真夜中の徘徊者染み)、関  卓也死者のプロポーズ
原作 「ほんとにあった怖い話」朝日ソノラマ刊
局系列 FNN
制作会社 CX
音楽 藤原ヒロシ工藤 昌之

Tag Cloud

指輪 邦弘 ひろ子 染み 春樹 律夫 伸之 香里 紀代美 賢作 聞こえる 結婚 個室 足音 ナース 出る 憑かれる 廊下 清水達也 貰う 会える 覚ます 通る 遭う 息子 三宅隆太

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供