• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ山村美紗サスペンス 京都祇園芸妓シリーズ(6)京絵皿殺人事件 連続殺人現場に響く呪いの鈴音…陶器に浮かび上がる絵が過去の怨恨を物語る

京都祇園の芸妓若菜(高樹沙耶)と男衆秀太郎(船越英一郎)のコンビが活躍するシリーズ第6弾。土鈴の哀切な音色とともに京焼の陶芸家が次々と刺殺される連続殺人の謎を追う若菜と秀太郎の姿を描く。祇園芸妓の若菜(高樹沙耶)は、恋仲の陶芸家一色数馬(近藤弐吉)から、男衆の秀太郎(船越英一郎)たちと陶芸を習っていたが、ある夜、数馬の親友である陶芸家高村周平(須藤正裕)が陶房で何者かに刺し殺された。周平の妻志穂(野村真美)は若菜と親友の元芸妓だった。しかも数日後、一色数馬も深夜の窯場で殺された。どちらも死体には短刀と小さな双面般若の土鈴が残されていた。若菜と秀太郎が真相を探っていくうち、周平と数馬の昔の師匠だった京焼の窯元市村清太郎も27年前に殺されており、その犯人とされた女弟子江木夕美子(鈴川法子)は直後に入水自殺していたことが分かった。清太郎の門弟で当時の事情を知るのは、今や女流陶芸家の野上真希(二宮さよ子)一人になったが、その真希までが周平らと同様に刺し殺され、その裏には意外な人間の恨みが…。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 2000/06/23~2000/06/23
放送時間 21:00-22:52 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 金曜エンタテイメント
主な出演 高樹 沙耶益戸 育江)、船越英一郎山村 紅葉若林  豪野村 真美二宮さよ子近藤 弐吉近童 弐吉)、須藤 正裕新海百合子山田 吾一鈴川 法子塚本加成子
主な脚本 峯尾 基三峰尾 基三
主なプロデューサ 中曽根千治田中 憲吾
主な演出 関本 郁夫
原作 山村 美紗(「京絵皿の秘密」より)
局系列 FNN
制作会社 東映、CX

Tag Cloud

高樹沙耶 若菜 秀太郎 船越英一郎 山村美紗 京焼 土鈴 数馬 刺し殺す 周平 鈴川法子 野村真美 親友 峯尾基三 女流陶芸家 一色数馬 双面般若 陶芸家高村周平 陶房 男衆秀太郎 山村紅葉 門弟 男衆 入水自殺 陶芸 刺殺 清太郎 習う 殺す 関本郁夫

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供