• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ渡る世間は鬼ばかり(3)

五月(泉ピン子)は小姑の邦子(東てる美)がふたりの子どもを連れて出戻り、忍耐の日々。そんなある日、客の明子(西部 里菜)が支払う金がないと言い出した。「五女・長子(藤田朋子)の出産騒動も一段落し、岡倉大吉(藤岡琢也)・節子(山岡久乃)夫婦にも再び平和が訪れたようにみえた。ところが、中華料理店・幸楽に嫁いだ次女の五月(泉ピン子)は、小姑の邦子(東てる美)が出戻ってきてから、相変わらず不安と忍耐の日々を送っていた。その幸楽で無銭飲食事件が起こった。隅の席でラーメンをすすっていた明子(西部里菜)が、いきなりお金がないと言い出し、閉店まで皿洗いをすることになる。そればかりか明子はずっと幸楽で働きたと言い出しキミは大反対。絶対に雇わないというキミを五月が説得し、結局幸楽で働くことなった。【この項、TBSチャンネル広報資料より引用】」第13回(6月27日放送分)で結婚前の身元調査を無批判に是認するかのような場面・言動があり、視聴者から不適切であるとの指摘を受け、翌週番組の終りにお詫びのテロップが流された。パート1から出演していた河内桃子がアルツハイマー病に冒される役柄を演じ毎回延々と奇怪な言動を演じさせられ気の毒に思われた。辛い役柄を演じた河内桃子は本作終了の1年半後、1998年11月死去。第1回目はスペシャル版で木曜21:00-22:54。第26回もスペシャル版で木曜21:00-22:54。第38回も年末スペシャルとして同様の枠で放送。最終回もスペシャルとして同じ枠で放送。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1996/04/04~1997/03/27
放送時間 21:00-21:54 放送回数 50 回 連続/単発 連続
番組名 橋田壽賀子ドラマ
主な出演 山岡 久乃藤岡 琢也泉 ピン子長山 藍子中田 喜子野村 真美藤田 朋子京  唄子前田  吟角野 卓造三田村邦彦植草 克秀赤木 春恵草笛 光子杉山とく子岡本 信人河内 桃子西部 里菜東 てる美橋爪  淳河内 桃子榎本 壮一榎本たつお)、冨田真之介大坪日出代市丸 和代山本真由美高橋  寛土江 海鈴山辺 有紀えなりかずき吉村  涼倉田てつを沖  直未沖  直美)、船越栄一郎船越英一郎)、草笛 光子正木 慎也岩渕  健岩淵  健)、(以下ゲスト)森  光子(48)、一路 真輝(49)(50)、(ナレーション・石坂 浩二
主な脚本 橋田壽賀子橋田寿賀子
主なプロデューサ 井下 靖央
主な演出 井下 靖央(32)(33)(38)(39)(44)(45)、山崎 恆成(30)(31)(40)(41)(47)(49)、川俣 公明(42)(43)(48)(50)、吉川 厚志(29)(36)(37)(46)(演出補・吉川 厚志
局系列 JNN
制作会社 TBS
制作 (制作補・芦田 健治)
音楽 羽田健太郎

Tag Cloud

幸楽 泉ピン子 山岡久乃 明子 小姑 忍耐 藤岡琢也 邦子 役柄 河内桃子 東てる美 井下靖央 演じる 橋田壽賀子 無銭飲食事件 出産騒動 是認 スペシャル版 中華料理店・幸楽 スペシャル すする 里菜 藤田朋子 西部 働く 山崎恆成 言動 ラーメン 批判 節子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供