• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ整形花嫁の復讐 結婚式に殺しの鐘が三度鳴る!妖しい肌の完全犯罪

新人女優に次々とふりかかる不幸と事件の真相は?華やかな世界を舞台に、女の栄光と嫉妬と復讐を描いたサスペンス!先輩の暎子と競い合い、本公演の主役の座を得てから、新人女優・奈津子にいろいろな事故が襲ってくる。オートバイの男に強姦され、それが原因で演出家・中条とうまくいかなくなり、公演は失敗。さらに、奈津子の運転する車ごと海に転落し死亡の知らせが入るが…。【以上、ホームドラマチャンネル広報資料より引用】劇団新星座の次の公演の主役に新人の岩本奈津子(白都真理)が選ばれた。主役を奪われた三谷瑛子(早乙女愛)は、照明係の市村を使って奈津子に怪我をさせ、更に新田を使って奈津子をレイプさせ、その現場写真を山東に撮らせる。その時の写真が奈津子の元に送られてきて、次の公演の主役から降りろという脅迫電話があった。公演当日、脅迫に脅えた奈津子は舞台で取乱し、瑛子が急遽代役として舞台を務める。その夜、瑛子は奈津子を慰めるふりをして睡眠薬を飲ませ、車ごと海に突落として自殺に見せ掛けて殺そうとする。1年後, 整形をした奈津子(片平なぎさ)は石田美津江と名前を変え、市村、山東を殺した後に新星座のオーディションを受けて劇団に入り込む。奈津子と結婚する予定だった劇団の代表・上条(中山仁)は、瑛子とつきあっていた。奈津子は新田を殺した後、上条を瑛子から奪った上で瑛子を殺して車ごと海に突落とす。奈津子は復讐を遂げ、劇団の公演の主役の座もつかんだ。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 ANB 放送曜日 放送期間 1985/10/05~1985/10/05
放送時間 21:02-22:51 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 土曜ワイド劇場
主な出演 片平なぎさ白都 真理中山  仁早乙女 愛北原 義郎代 日芽子幸田 宗丸小林 勝彦岩崎美夕紀渡辺 理砂中田 譲治牛山  茂穴原 正義鹿島 信哉上野 綾子富田 晃代秋間  登金尾 哲夫佐直千恵子丸岡 奨詞水野 アヤ桂木 貴代高橋亜貴子永谷 悟一能登 裕康速見  領木曽 秋一小川 隆市松尾 文人団   巖古川 博樹
主な脚本 池田 雄一
主なプロデューサ 熊谷  健川田 方寿(ANB)、白崎 英介(ANB)、(スチール:吉田 元芳
主な演出 (監督:野田 幸男)(助監督:芝山 隆二)(記録:中川 節子
局系列 ANN
制作会社 (制作:国際放映、ANB)
制作 (作品担当:西島 孝恒)(制作主任:土肥 裕二)
音楽 鏑木 基盟、(選曲:押見 順司)(効果:沢田効果)(整音:渋谷 明憲
撮影技術 坂本 典隆、(照明:田中 良正)(録音:笠原 虎雄)(編集:清水 邦夫)(東京現像所
美術 沢田 清隆、(美建興業、京都衣裳川口美粧高津装飾

Tag Cloud

奈津子 瑛子 公演 車ごと海 白都真理 主役 劇団 山東 片平なぎさ 突落 星座 市村 新田 殺す 舞台 復讐 池田雄一 演出家・中条 三谷瑛子 奪う 中山仁 暎子 現場写真 鏑木基盟 脅える オートバイ 熊谷健 脅迫電話 川田方寿 つきあう

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供