• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ竜馬がゆく(第1部「さらば土佐よ・運命を変えた巨人勝海舟」、第2部「勤王佐幕の対決・志なかばに倒る半平太」、第3部「京の動乱・池田屋を襲う近藤勇の新選組」、第4部「寺田屋騒動・西郷と桂、盟約の夜の遭難」、第5部「竜馬暗殺」)

幕末日本の風雲児となった坂本竜馬の波瀾万丈の生涯を描いた司馬遼太郎ベストセラーのドラマ化。土佐をあとに江戸へ出た竜馬は斬ろうと思った開国論者・勝海舟の熱弁に心酔し弟子となる。勝と竜馬は神戸で海軍塾を開くころ、京都では新撰組が台頭し、尊王攘夷派の志士を弾圧し、池田屋騒動が起こる。竜馬は薩長の同盟がなければ討幕は不可能と悟り、西郷隆盛と桂小五郎を説得し、同盟を結ばせることに成功する…。【以上、東映チャンネル広報資料より引用】。演劇、映画と坂本竜馬をライフワークとしていた萬屋錦之介が企画・制作・主演の一人三役をつとめた。【参考文献:雑誌「放送批評」(行政通信社発行、放送批評懇談会編集)1982年2月号】
キー局 TX 放送曜日 放送期間 1982/01/02~1982/01/02
放送時間 12:00-23:53 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 12時間大型時代劇
主な出演 萬屋錦之介中村錦之助初代))、大谷 直子中村嘉葎雄あべ 静江若林  豪田村 高廣田村 高広)、夏木 陽介岸田今日子野川由美子目黒 祐樹秋野 太作原田大二郎峰岸  徹藤木  悠伊吹 吾郎垂水 悟郎橋爪  功柴田 侊彦柴田 光彦)、佐藤 仁哉織田あきら島 英津夫内田  稔勝部 演之川辺 久造西田  健遠藤 義徳原口  剛中  庸助中島 毅士不知火 艶清水 健祐小野 武彦佐藤 京一大和 義武多宮 健二鹿島 信哉湯浅 洋行仙道 敦子折尾 哲郎星   晃斉藤 雄一内田 勝正あべ 静江美雪 花代御木本伸介黒川弥太郎仲谷  昇若林  豪中村嘉葎雄淡島 千景佳那 晃子岡本富士太加納  竜長谷川明男伊達正三郎石田 和彦大東 梁佶大沢萬之价八幡源太郎杉江廣太郎小林 昭二張本  勲(友情出演)、柏原よしえ柏原 芳恵)(特別出演)、竜崎  勝龍崎  勝)、佐藤 佑介河合 絃司高杉  玄穂高  稔うえだ 峻植田  峻)、南城 竜也きくち英一大村 一郎津山 栄一三木  豊)、中屋敷鉄也小坂 生男石山 雄大田原千之右小島 和夫山田 昌人土屋 靖雄山口 芳満佃文 伍郎水原ゆう紀宮口 二郎堀内 正美中村富十郎秋野 暢子亀井 光代睦  五郎木村  元伊吹  剛尾藤イサオ剣持 伴紀風間  健伊沢 一郎倉島  襄加藤 大樹沖田 駿一吉田  毅吉田 武史吉田 昌史)、福岡 正剛吉原 正皓加茂  正北条 清嗣北條 清嗣)、山下 晴楓中村 龍史筒井かつ美井上英以子麻生みちこナイジェル・リードヘンリー・マーク武藤 英司浜田 寅彦天田 俊明田村  亮伊藤 洋一渡辺 篤史住吉 正博菅  啓次山岡 徹也野本  博内田 直哉多田  愛ローラン・テッセイフレッド・クラーク鈴木 瑞穂香川 良介、(方言指導:佐藤 京一)(ナレーター:鈴木 瑞穂
主な脚本 下飯坂菊馬沢島 正継沢島  忠澤島  忠)、岡本 育子武末  勝
主なプロデューサ 池田  清(TX)
主な演出 (監督:大洲  斉大洲  齊大洲  斎)、松島  稔)(殺陣・松尾 玖治錦燿会
原作 司馬遼太郎、(構成資料:伊藤 大輔演劇「竜馬がゆく」シナリオより))
局系列 TXN
制作会社 中村プロダクション、TX
制作 萬屋錦之介、石光  勝
企画 萬屋錦之介
音楽 佐藤  勝
撮影技術 伊佐山 巌
ビデオ VHS、DVD:アミューズピクチャーズ/アミューズソフト販売

Tag Cloud

萬屋錦之介 司馬遼太郎 竜馬 大谷直子 同盟 坂本竜馬 沢島正継 中村嘉葎雄 下飯坂菊馬 石光勝 企画・制作・主演 開国論者・勝海舟 幕末日本 司馬遼太郎ベスト... 海軍塾 池田屋騒動 熱弁 尊王攘夷派 薩長 弾圧 風雲児 心酔 池田清 台頭 新撰組 岡本育子 土佐 演劇 悟る つとめる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供