• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ女と味噌汁 その34

はなのやを尋ねてきた男、小杉守夫に千佳子はフランス料理に誘われ小桃と行く。その頃「東京は地震が起きたら危ない、この辺は地盤が弱っている、はなのやを売って東北に住みませんか」と、すがは不動産の男に言われる。すがはその気になって契約書にサインをしてしまう。しかし、その後で地盤の話は嘘で、この辺の土地が値上がりしそうなので前からねらっていたらしい。千佳子はすがのために話をつけに行き契約書をかえしてもらう。【以上、BS12トゥエルビ広報資料より引用】「作家遠藤周作氏がゲスト出演する。小桃(長山藍子)に、守夫(菅原謙次)という見知らぬ男が近づいてきた。一方、「はなのや」の、すが(山岡久乃)を訪ねて、健三(前田吟)という不動産屋が現われ、家を売れという。【この項、毎日新聞1976/10/10付より引用】」【役名(演技者)】室戸千佳子・てまり(池内淳子)、小桃(長山藍子)、村井すが(山岡久乃)、金とき(一の宮あつ子)、ぴん子(結城美栄子)、小せん(佳島由季)、駒子(渡辺陽子)、進藤(入江正徳)、棟田(岩城和男)、江原(遠藤周作)、給仕人(大野木克志)、千代丸(石井小文美)、ウエイトレス(千種かほる)、小杉守夫(菅原謙次)、小杉健二(前田吟)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(データ協力:ウルトラマリン)】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1976/10/10~1976/10/10
放送時間 21:00-21:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東芝日曜劇場(第1035回)
主な出演 池内 淳子山岡 久乃長山 藍子菅原 謙次前田  吟遠藤 周作一の宮あつ子一の宮敦子一宮あつ子)、結城美栄子佳島 由季渡辺 陽子入江 正徳岩城 和男大野木克志石井小文美千種かほる千種かおる)、芸プロザ・エコー、(舞踊指導:花柳 梅静)(小唄:三升延八重三升延こと三升延しげ
主な脚本 平岩 弓枝
主なプロデューサ 石井ふく子
主な演出 山本 和夫
局系列 JNN
制作会社 TBS
音楽 平井哲三郎、(音響効果:伴田 六和
撮影技術 (技術:相沢 征二)(映像:三島木 好光)(カラー調整:浅利 敏夫)(照明:加藤 静夫)(音声:鈴木 武夫
美術 (美術デザイン:八木 恵一)(美術制作:森本 猟夫)(タイトル:篠原 栄太)(衣裳制作:銀座きしや

Tag Cloud

山岡久乃 池内淳子 小桃 小杉守夫 長山藍子 菅原謙次 はな 地盤 契約書 すがる 前田吟 千佳子 平岩弓枝 売る 給仕人 小杉健二 棟田 値上がり 健三 駒子 ウエイトレス 弱る 村井 地震 サイン せん きた男 尋ねる 平井哲三郎 現われる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供