top pre next

 

ありきたりなことをいうな

お前らは、骨の髄まで、ありきたりだ

 

病気はなおしゃあいいのか? 長生きはすりゃあするほどいいのか?

そうはいかねえ。身体が丈夫だって、長生きしたって、なんにもならねえ奴はいくらでもいる。なにかを、誰かを深く愛することもなく、なんに対しても心からの関心を抱くことが出来ず、ただ飯をくらい、予定をこなし、習慣ばかりで一日をうめ、下らねえ自分を軽蔑することも出来ず、俺が生きててなにが悪い、とひらき直り、魂は一ワットの光もねえ。そんな奴が長生きしたって、なんになる? そんな奴が病気治したって、なんになる?

 

 

 

 

 

 

『早春スケッチブック』(山田太一・脚本)第4回より


ドラマセレクション>>早春スケッチブック

テレビドラマデータベース
WWW.TVDRAMA-DB.COM


無断転載はご遠慮ください。リンクはご自由に。

掲載内容については各自の責任において利用してください。当方では責任を負いません。

Copyright Furusaki Yasunari 2001

mailto:furusaki@j.email.ne.jp