テレビドラマデータベース
ドラマセレクション

早春スケッチブック

早春スケッチブック>>メインコンテンツ>>「早春スケッチブック」を語ったひとびと


沿線地図と早春スケッチブック (文・たかし氏、2004/05/09)

沿線地図と早春スケッチブック 投稿者:たかし 投稿日:2004年 5月 9日(日)21時40分55秒

  先日、横浜の放送ライブラリーで山田太一氏脚本「沿線地図」(78年ごろ)の第1話を見る事が出来ました。見ている人を挑発している感じで、「早春スケッチブック」の源流を思わせました。キャストで広岡瞬が勉強ひとすじの高校生役、それに対してちょっと不良の女子高生役が真行寺君枝でした。当時、このドラマのことはたびたび雑誌とかで、見かけた記憶がありますが、なにせ放送は見ていなかったから、内容は知りませんでした。広岡瞬は、当時アイドルっぽい売り出し方の新人で、真行寺君枝は線が細かったという2人の印象だったのですが、このドラマをみたら
見事裏切られ、驚きました。「早春スケッチブック」とはまた別に、視聴者を揺さぶってくれる作品です。 

【出典】当サイト掲示板への書き込みより


無断転載はご遠慮ください。リンクはご自由に。

掲載内容については各自の責任において利用してください。当方では責任を負いません。

Copyright Furusaki Yasunari 2008